3ヶ月は必要!外注記事だけのブログが1日1000PVを超えるまで

Graph
-----------------------
メルマガ配信中。( ̄ー ̄) ⇒登録はこちら
スマホの方は「空メール」でも登録できます。
-----------------------



※注意
今回の記事は私が以前に

アドセンスブログを始めた方に
Skypeでアドバイスした事を再構成したもの

です。
なので日時は2014年7月のものになっています。

※要するにけっこう古いです。でも基本、2015年もやってることは同じでGoogleの評価も変わらないと思うのでその前提でお読みください。

ちなみに2015年の3月現在このブログは1日7,000 PV程度になっています。

で、そのスカイプでアドバイスをした主婦の方は1つの育児ブログだけですが、 今現在、1日1万5,000 pvの育児ハウツーブログを運営されています。

1つのブログだけでの運営センスは完全に負けてます。orz

でも、そんな方でもやり始めるときはものすごく不安だったようです。
でも、コツコツと質の良い記事を投稿することによりこんな数字を達成されています。

最後にお話した時は
「外注費が高いのが難点」と嘆いておられましたが
やはり、妊娠に関すること、子育てに関する事は
実際に今経験している女性が運営した方がアクセスを集められると思います。

話がそれてしまいましたが、もともと記事を書いていただいた外注さんだった方が

「自分でも育児ブログを運営したい」
と言われた時にしたアドバイスです。

ここから始まります。スタート!


「ブログの運営を開始して1ヶ月。アクセス全くなくて不安で泣きそうなんです」と相談されました

3ヶ月 ブログ アクセス数

※話をお聞きしたところとにかく

今はうまく回って収益も出ているブログの
運営当初はどうだったのかが知りたい?

ということですね。

  • 何文字くらいの記事を書けばいいのか?
  • 立ち上げてどれくらいの記事を入れればいいのか?
  • どれくらいの期間でアクセスが集まるのか?

なんやかんやでブログを始めた時は一番これが気になると思うのでまとめてみます。
私もはじめた時はこれが一番不安です。

このトンネルどこまで続くねん!!みたいな)

私の運営するブログの一つ「育児ブログ」

このブログは
「記事は自分で一切書かない」
をコンセプトに始めたいわば実験ブログです。

このブログは育児ハウツーブログで

  • 記事は主婦の方に全て外注
  • 文字数1,000文字以上で書いてください
  • 外からのリンクは一切なし(被リンクSEO対策なし)
  • キーワード等は一切気にしないで結構です(これは結構新しい)
  • めんどくさいのでアドセンスのみ、物販のアフィリエイトリンクは一切はらない。
    (※今はオールインワンゲルと美顔器のアフィリ貼ってます)

このようなコンセプトでとにかく
素人の方が
キーワードを気にせずにブログを書いたとき
何記事入れるとどれぐらいのアクセスが集まるのか?

と言うのを知りたくて運営を開始したブログです。

運営開始から7ヶ月目までの記事投稿数はこんな感じです。

  • 2014年6月 (20)
  • 2014年5月 (76)
  • 2014年4月 (23)
  • 2014年3月 (57)
  • 2014年2月 (15)
  • 2014年1月 (14)
  • 2013年12月 (4)

これを書いているのが6月24日。
合計記事数が209記事です。

始めた時の目標はとりあえず500記事入れる
その後は月に10記事程度を更新していこう

といった感じの計画

1ヶ月100記事の更新を目指したいのですが色々と他にもあって達成できた月はありません。

運営スタートしてからのアクセス推移

私のアクセス解析は縦長でPCからでは1回でキャプチャできないので後半部分だけを載せます。
ちなみに左が総PV。真ん中がユニーク。右が検索エンジン経由です。

【スタート】12月 記事数合計4記事

1ヶ月

記事の初投稿は何日だったのか忘れましたが最初の月はこんな感じです。まあ、初月からアクセスが集まるなんて芸能人くらいのもんです。しかし寂しい。
サイトの存在をGoogleに認識されているかどうかも怪しいです。

【2ヶ月目】1月 記事数合計18記事

2ヶ月目のアクセス数

1番右の数字が検索エンジンからのアクセスなので
一応検索エンジンには載っている(インデックスされている)し、検索されているみたいです。

これが「育児イヤイヤ期」くらいストレスが溜まる
ブログ運営の魔の3ヶ月の中間地点です。

もちろんあくまで普通のブログに限ります。
時事ネタならもっと短期間でアクセス集められます。
その分アクセスがなくなる時間も早いですが。

【3ヶ月目】2月 記事数合計 33記事

3ヶ月目のアクセス数

3ヶ月もやっている割に投稿記事が少なすぎですが
まあこれは外注さんの都合もあり致し方ありません。

しかし3ヶ月の運営してこの程度なの?

※初めてブログやネットビジネスに取り組んだ人ならばだいたいココで挫折します。

アクセス少なすぎ!!!

でもこれが突きつけられるネットビジネスの現実。
(さっきも書いたように短期トレンドならもっとアクセス来ますが…)

ちなみに3ヶ月100記事目標と言っていますが
この時点では3ヶ月で33記事ですね。

このブログの場合は外注さんに構築してもらったらどんな風になるのかのテストも兼ねていましたのでこの辺は参考にしないでください。
自分で書いた記事もありませんし・・・

【4ヶ月目】3月 記事数合計90記事

4ヶ月目のアクセス数

合計記事数が100記事近くなってきました。
アクセス数も2桁台が目立ってきました。

がこの時点でAdSenseを貼っても
チロルチョコが買える程度です。

ちなみにきっちりとしたキーワードで戦略を組むと、
この段階でも結構アクセスは集められる場合があります。
このブログはキーワードまるで無視のブログです。

この時点ではまだ、
twenteenなんとかのWordPressデフォルトテンプレート。

【5ヶ月目】4月 記事数合計113記事

5ヶ月目のアクセス数

おっと、アクセス3桁突入ですね。

たしか、このくらいでWordPressのテンプレを変更してAdSenseを始めたのではないかと思います。

【6ヶ月目】5月 記事数合計189記事

6ヶ月目のアクセス数

この頃は暇だったので1日5記事更新したりしてテストしていましたが特に変わったこともなし…

【7ヶ月目】6月現在 記事数合計209記事

7ヶ月目のアクセス数

というわけで、7ヶ月目でだいぶ安定してきたかと思います。

正直なところ、
外注さんにちゃんと調査したキーワードを渡すと
これが4ヶ月位に短縮できるはずです。

しかし、今のネットのアフィリ業界は
キーワードという言葉が独り歩きしすぎて
その単語自体がお化けになっているのが現実。

初心者の人がキーワードから入ってしまうと
今度はアクセスを呼べる文章が書けなくなるんです。

キーワードだけを見ているようでは
いつまでたっても成果は微々たるものです。

あくまで悩みや問題があってのキーワード。

6月(7ヶ月目)は旅行に出かけたり他サイトのアイデアなんかを出していた時で
基本上がってきた記事は1日1記事の予約投稿しかしていません。

大体これぐらいのアクセスになってきたら
アドセンスで月に3万くらいは稼げるようになります。

物販アフィリのリンク貼っても
それにマッチした記事が存在すれば結構売れると思います。

アドセンスに物販を絡めることで
月10万は結構簡単に達成できます。
(今回記事にした対象のブログは物販アフィリはあまり力を入れてやってませんが…)

これが純粋なトレンドアフィリ
(芸能人の浮気などの記事)
と差別化できるところです。

更新は1週間に1回、2時間位かけて7記事の投稿予約を行っています。
アイキャッチ画像を探すのとその設定がほとんどの時間を占めています

と、こんな感じになっています。

ということで結論

3ヶ月はにっちもさっちもいかないのは普通

何が言いたかったのかと言うと、とにかくガシガシと記事を更新していくスタイルのブログの場合(キーワードなどを考えない。今、旬の話題を記事にしない)

やはり、最初の3ヶ月は「超無風状態」にしかならないということ。

何をやっても結果は同じなのが
分かっていただけたのではないかと思います。

逆に考えれば、キーワードあまり考えなくても
運営を続けていけばこのぐらいの数字は誰でも達成できる
とも考えられますね。

ちなみに今現在でも記事の更新はしていますが
アクセスの推移については一切気にしていません。

とりあえずこの育児ブログには今年中に500記事ぶち込んでそれから考えるつもりでいます。


ここまでが相談者さんにスカイプでアドバイスしたときの文章になります。

で、今はどうなの?

2015年。3月現在。

今も適当に記事を入れていくだけの更新スタイルです。
すべて外注さんに任せているので私の手間は一切ありません。今ではWordPressでの投稿まですべて外注さんにやっていただいています。

(予約投稿に入った記事のコピーチェックのみ行っています」

で冒頭でも書いたのですが
今現在は大体7,000 PVぐらいです。

記事数は300記事は超えているはずです。チェックしていないからわかりません
アドセンスの収入は10万円程度です。物販は月によりマチマチ

この記事で何が言いたいのかと言うと、

ブログ運営、はじめての方ががんばっても3ヶ月は何も起こらない。

ということを分かっていただきたかったということです。

逆に考えると

キュレーション系のハウツーブログでも運営期間が長くなり記事数が多くなれば誰でもそれなりに稼げるということです。
(なぜなら、キーワード、タイトル、全く意識してないブログですので)

とにかく今から初ブログをつくろうとされている方

とりあえず3ヶ月100記事を目標に更新してみてください。

0記事がスタートラインではなく、
100記事入れた時がスタートラインです。

くどいようですが、
このブログは外注さんの記事だけで作ったブログ。
でもこれだけの成績です。

情熱を持ってあなた自身が記事を書けば絶対にコレ以上の成績を残せるはずです!!



-----------------------
メルマガ始めました。( ̄ー ̄) 登録は下記よりどうぞ↓
スマホの方は空メールでも登録できます。
-----------------------


メルマガ始めました

このブログの更新情報やお寄せいただいた質問などを共有していく予定です。

登録いただいた方に

【Yahoo!知恵袋】での調査を自動化するマクロをプレゼント中。

キーワードを入れるだけで
「質問と回答」を自動で抜き出します。
これ、価値が分かる人にはヤバいです。

キーワードを入力すると

その悩みを根こそぎ引っこ抜いてくるマクロです。

キーワードを入力するだけでこんなテキストを5分で抽出します。

例:「赤ちゃん ゲップ」での抽出結果

アフィリしたいジャンルのリサーチや
記事を書くスピードが激的に上がりますよ。

登録はメールアドレスのみなのでお気軽にどうぞ!

メルマガに登録する

コメント

  1. コンドー より:

    こんばんは、こちらの記事、興味深く拝見させていただきました。
    継続して更新していれば自然とアクセスは集まってくるんですね。
    差し支えなければ発注の仕方についてお聞きしたいのですが、書くネタはご自分で準備して発注することになりますか?それとも、ジャンルを指定してライターさんにお任せでしょうか?
    その辺り気になりましたのでご教示いただけると幸いです。

    1. mjflash より:

      こんにちは。コメントありがとうございます。
      外注さんへの発注の仕方ですが私は個人個人で分けています。
      最初は、キーワードと文章のテンプレート(書き方)を渡して10記事書いて頂くまでは様子を見ます。

      センスのいい外注さんにはそのまま丸投げです。
      次回からはキーワードすらも外注さん自身で考えてもらうようにしています。

      しかし、この外注さんに任せたような位置づけのブログはどこまでも青天井でアクセスが伸びていくわけではありません。

      必ずどこかで限界が来ます。なので、限界が来てからは「現状維持」を目標に更新頻度も下げます。
      (具体的には月10万稼げるブログを1万円で更新していただくイメージです。)

      そして、私自身は新しいブログを育てるようにします。

  2. コンドー より:

    こんばんは。返信いただきありがとうございます。
    なるほどそうなんですね。
    ビジネス視点でサイト運営をするには、外注さんにどこまでお任せするのかの線引きは避けて通れない悩みで深いです・・・最終的には個別対応ですよね
    投資対象としてのブログの考え方非常に参考になりました。
    Twitterなどやっていらっしゃったらフォローさせていただきたいのですが、アカウントはございますでしょうか。

    1. mjflash より:

      こんにちは。参考にしていただければ幸いです。外注さんの「どこまで?」の線引は最初は本当に悩みました。今も正解はないと思います。最近は他のアドセンスブログばかり目が言ってこの、自身のブログは全然書けていませんがこうしてコメントいただけるのは嬉しいです。(たった5記事)twitterはアカウントありませんがLINEでよろしければいつでもお話できますのでまた!!。

  3. コンドー より:

    私もどうやってこちらのブログにたどり着いたのか・・・確かに5記事ですが、どれも濃い内容で勉強になりました。
    すみません一つ追加で質問なのですが、この方式でブログを作る際は、個人ブログ風(ある程度プロフィール欄を作ったり)にしていらっしゃいますか。それとも、キャラクターは出さない方向でしょうか。
    LINEですか!?どうやってご連絡をとればよいのでしょう・・・

    1. mjflash より:

      >>個人ブログ風(ある程度プロフィール欄を作ったり)にしていらっしゃいますか。それとも、キャラクターは出さない方向でしょうか。

      このブログにつきましてはキャラクターは一切出していません。複数の外注さんに依頼する場合はキャラ設定をしてしまうとどうしても矛盾する部分が出てくるためです。
      また、外注さん個別のキャラ設定も一切していません。

      どうもあまり得意ではないようです。笑

      LINEなんですがまず
      quiet787ipad★gmail.com
      までご連絡いただければと思います。
      (★を@に変えてください)よろしくお願いします。

  4. ryu より:

    こんにちは。こちらの記事、大変興味深く読ませていただきました。
    300~500記事も入れるというのはとてもビックリしました。
    ここに達するまでに諦めていました。

    わたしもアフィリエイトを始めたばかりで月に2,3万円しか稼げていませんが
    外注化について少しお尋ねします。

    ランサーズなどで依頼する場合、1000文字の記事はいくらくらいで作業していただけるでしょうか。
    相場とかあると思いますが、なかなか人が集まらないと友達が言っていました。

    また別の記事では、ヤフー知恵袋から気になる悩みと回答を抜き出して、外注さんにアウトライン作成、修正加筆を依頼すると書かれていました。
    この場合、リライトや書き直しとして依頼を出せばいいでしょうか。単価はどのくらいになるでしょうか。
    お手すきの時にお返事いただけると嬉しいです。

    ryu

    1. りんやん より:

      ryuさん。コメントありがとうございます。
      お互い頑張りましょう!

      >>300~500記事も入れるというのはとてもビックリしました。

      これは、あくまでアドセンスをメインで考えた場合です。
      物販アフィリだとここまでたくさんの記事は必要ありません。

      >>ランサーズなどで依頼する場合、1000文字の記事はいくらくらいで作業していただけるでしょうか。

      明確な金額はないです。
      が、無理やり金額を設定するなら
      初めての方なら1000文字なら500円が限界かな?くらいです。

      過去の例としては200円が最低でした。
      今は、1000文字では募集かけません。
      やっぱりボリュームが足りないので1800文字以上で1000円くらいで外注しています。

      ただ、外注する場合はいかに作業工程を自分で説明できるかが大事で
      ここが欠けるととんでもない記事が納品されたりするので
      丸投げしてしまうやり方は非常にリスクが高いです。

      ・キーワードすら丸投げ
      ・見出しの設定などもお任せ
      ・そもそもこちら側が良い記事を書いてもらうための準備をしていない

      などなど、様々な要因が重なって
      たとえ10万円かけてもその金額を回収できないサイトが出来上がる可能性もあります。

      なので、一応、300円~500円で様子見。
      必ずテスト記事を投稿してもらう。
      それから、様子を見て徐々に単価を上げていただければいいと思います。

      >>ヤフー知恵袋から気になる悩みと回答を抜き出して、外注さんにアウトライン作成、修正加筆を依頼すると書かれていました。

      こちらも相場はないんですが
      私の場合は

      アウトライン作成(600文字)=150-200円
      加筆(500文字以上)=100円-150円

      くらいでやってました。

      ## >>リライトや書き直しとして依頼を出せばいいでしょうか

      記事の見出しの作成依頼・と簡単な要約
      などのタイトルで募集してました。(反応見て何回か変えてます)
      最初は数を少なくして、納得行く方にあたるまで何度も募集します。

      1記事あたりの単価は1人に依頼するよりも高くなったりするのですが
      それでもこの方が満足行く内容のものが上がってきたりします。

      予算的に厳しい場合は
      「アウトラインの作成」のみ外注化すればいいと思います。

      記事のボリュームを上げる作業は自分でやってしまったほうが早いケースが多いです。笑

      (ただ、ほとんどのランサーさんは「アウトラインの作成」とかやったことがないと思うので、
      最初に作業マニュアルをしっかりと作成して上げる必要があります。)

  5. ryu より:

    りんやん様

    お忙しい中、お返事いただきありがとうございます。

    「外注する場合はいかに作業工程を自分で説明できるかが大事」ということですね。
    今まではキーワードだけ決めて、それにもとづいて記事を書いてもらっていました。

    でもこちらの記事を読んで、ヤフー知恵袋から悩みと解決策を抜き出してきたものを見て、
    自分の言葉で書き直してもらう(リライト)ほうが効果的だと思いました。

    その場合の文章構成についてですが、

    書き出し

    悩み

    解決策

    まとめ、行動

    のような形で書いてもらうように、外注さんに指示すれば大丈夫でしょうか。
    もっと細かい指示が必要でしょうか。

    やはり良い外注さんを探すのは時間がかかりますね。
    1000文字300円くらいでまず1記事お試しで書いてもらって、良い人探してみようと思います。

    こちらでは主婦、子育てブログを推奨されていますが、いま自分は掃除関係、収納関係、ファッション関係、引越し関係、女性の悩みなどのサイトを運営しています。こういったジャンルでも記事を増やしていけば収入は上がってくるでしょうか。

    このほかは商品名キーワードのサイトがたくさんあり、そちらからは売り上げがあがっています。
    ただサイトの量産がけっこう大変なので、悩み解決サイトを増やしていって安定させたいと考えています。

    記事の中で【Yahoo!知恵袋】での調査を自動化するマクロをプレゼント中。とあったのですが、こちらは今も有効でしょうか。
    よろしくお願いします。

    1. りんやん より:

      コメントありがとうございます。外注化が正解というものがないのでうまくいっている時はいいのですがうまくいってないときは本当に悩みの種ですよね。さて、書き方の支持ですが

      書き出し
      悩み
      解決策
      まとめ、行動
      のような形で書いてもらうように、外注さんに指示すれば大丈夫でしょうか。

      流れ的にはこんな感じでいいと思います。
      より具体的に、説明するのであれば

      「今回はどんな悩みの解決方法を書きますか? 」
      「それが解決することにより読者が得られるメリットはなんですか?」
      「解決方法をできれば3つ以上教えてあげてください」
      「そこに結び付くおすすめの商品やジャンルがあれば教えてあげてください」

      このように質問形式にしてあげるとよりわかりやすいのではないかと思います。
      実際、これを突き詰めていくと「タスク作業」でも
      ただ単に
      キーワード「育児 ストレス」で記事を書いてください
      で募集するよりもはるかに質の高くわかりやすい記事が上がってきます。

      プロジェクト形式などで募集するならなおさらです。
      最初の質問のテンプレートをいくつか作っておくと非常にスムーズに行くと思いますのでぜひ参考にしてみてください。

      いま自分は掃除関係、収納関係、ファッション関係、引越し関係、女性の悩みなどのサイトを運営しています。こういったジャンルでも記事を増やしていけば収入は上がってくるでしょうか。

      どのような差異とかがさっぱりわからないので何とも言えません。
      でも、女性の悩みなどは結び付ける商品がたくさんあります。
      後は、その商品をどのようにして見せるかが大事ですよね。

      でもやはり大事な事はそこに売れる商品があることだと思います。

      「掃除関係のサイトを作った」→「このサイトで売れる商品はないかな?」
      ではなく
      「この商品は掃除テクなんかと絡めると売れそうだから掃除関連のサイトを作ろう」
      最初にゴールである「売るための商品」を決めてサイトを作成するのが重要だと思います。

      記事の中で【Yahoo!知恵袋】での調査を自動化するマクロをプレゼント中。とあったのですが、こちらは今も有効でしょうか。
      よろしくお願いします。

      もちろん配布しております。コメント欄でURLを記載することはできませんので
      お問い合わせから再度送信していただければと思います。
      それではよろしくお願いします。

    2. りんやん より:

      多分、マクロのことで問い合わせ欄からメッセージいただいたと思うのですが
      マクロのファイルを送信したところ
      「存在しないメール」
      として、yahooから帰ってきてしまいます。

      今一度入力されたメールが正しいかどうかの確認をよろしくお願いします。

      1. ryu より:

        もう一度お問い合わせからお送りしました。
        お手数おかけしますが、ご確認をお願い致します。

コメントを残す

*