美容ブログ300記事を書いた時の月間アクセス数と収入

自分のブログで副収入を得るようになりたい

何記事くらい書けばいいの?
ジャンルは何でもいいの?「自分が興味あるもの」

今回はこんな疑問に対してお答えします。
「妊娠中・育児中で子どもが大きくなるまでに一つの大きな収入の柱を手に入れたい」

いざ、自分でネットで情報配信をしようとしても何をどうすれば いいのかわからないものです。

そんな時に参考になれば幸いです。

ブログで副収入を得るためには「市場」

市場

私の場合は、「市場規模の大きい」(お金が動く・そして、悩みが廃れない)ところを狙う。

こんなところからはじめてみました。
テーマは絶対に廃れずに様々なジャンルやキーワードを扱える「美容」をテーマにしました。

(あなた、男性でしょ!って突っ込まれそうですがあまり関係ありません。この世界には30代・40代の男性なのに10代の女性と脱毛について1時間以上語れる人なんて多数存在します。)

書く時に注意したこと。

それは書くからにはどこよりも詳しい内容を提示する ということです。
私は男性なので体験談は書けません。

なので様々な美容情報をどこよりも詳しくまとめたハウツーサイトを作る
こんなコンセプトで始めました。

私のサイトはオリジナルの情報はありません。
自分が価値があるなという情報をいろいろなところからまとめたサイト。

Naverまとめなどのキュレーションサイトみたいな感じです。
違うところはまるまるコピーはしていないということ。
記事は必ず自分の言葉に書きなおしています。

外注を使ってもいいけれど変な記事は自分で再度お直し

文字数は最低でも1200文字以上(制限はないですが詳しく説明しようと思うとそれなりの長さになる)

4000文字未満(これ以上長いと読むのに疲れる)

このようなスタイルで毎日記事を追加しました。

最近では、ほとんど音声入力で見出しなどの外枠と詳細まで書いています。(70%位)

300記事書いて1日【25000PV】【15000円以上】

目安は300記事

約半年で美容ジャンル
「スキンケア」「メイクテク」「ダイエット」「体の健康」「美容成分」などのジャンルで300記事書きました。

私は男性ですが奥さんも興味があって共有できるというようなスタンスでどこよりも詳しい情報を目指して毎日テーマを選定して執筆。

その結果、ひとつのブログだけで1日1万5000円以上の収益を得ることができるようになりました。(AdSenseのみの収入です)

結果わかったことは
300記事書けばたとえ、最初は無知でもその道のプロになれる!
ということ。

美容知識もない男性が美容ブログなんて書けない…

多くの人はこう言いますが

勉強しながら書けばいいです。

さらっと流しましたがこの考え、
「ネットで何かを行う上で死ぬほど重要です」

今では「美容」というくくりのジャンルでは下手な美容研究家よりも詳しくなりました。

「ハイドロキノンはどんな人におすすめで使ってはいけない人はどんな人なのか?」
「顔を小さく見せるにはどんなメイクをして髪や服装はどのあたりに気をつければいいのか?」

これくらいのことはスラスラ答えられます。笑

現在私のメインの美容ブログには毎日25,000以上のPV(閲覧されたページの合計)があります。
(アフィリよりAdSenseに重点をおいて作成していますが物販のアフィリ商品も月に10万くらいなら売上をあげています)

一つのブログだけで50万以上の収入。結構魅力的だと思いませんか?

最初は、無知でも調べて懇切丁寧に(このキーワードで表示される検索結果のどこよりも詳しく書くつもりで)書けば300記事書き終わる頃にはそのジャンルではりっぱなプロフェッショナルになれているはずです。

ちなみに一気に書こうとすると必ず失敗します。

良質な記事はそれなりに時間もかかります。
一日に何記事も書けません。このように質より量が勝負のブログはまた別に作成します。

それからはジャンルを変えて色々なブログを書いたり外注を使ったりしていますがここまで力を入れて書いてません。

というわけで100記事書いてはじめてスタートライン。(1日1記事で、目安は3ヶ月)
300記事入れてそのブログ媒体は一応の完成。
こんな感じで自分のペースで取り組んでいただければと思います。
このブログも300記事を一応のゴールに設定しています。

日記を300記事書けば日記のプロになれるが

どうせ日記書くなら、自分の知らないジャンルであっても需要のあるテーマで記事を書いたほうがいい。

どんなジャンルでも300記事書けばGoogleにも評価されその道のプロになれるという話をしました。

しかしどうせ始めるなら市場が大きいジャンルで300記事。これは鉄則です。

そういう意味でも

妊娠中や育児中の方に「育児ブログの作成」をおすすめしているわけです。

このテーマであれば、自分の興味のあるジャンルを学びながら人に情報を公開していくことも可能です。

そして、育児や妊娠といったジャンルは流行り廃りがありません。

なので、間違っても「自分の興味があるから」
という理由だけでブログを書くジャンルを選定すれば失敗します。

なぜなら、売上も上がらずにモチベーションも続かないから

仕事としてブログを始めるのであれば「日記」や売るものがないジャンルで記事を作成してもその道のプロになれるだけ。
収入にはつながりません。

例えば、「料理」「家庭菜園」「将棋」「囲碁」などなど
詳しく書いたとしてもこのようなジャンルはいくら検索エンジンで上位表示されたとしてもそもそもターゲットの悩みも深くないし売るものもありません。

なのでどうせなら
「市場規模が大きい」そして、「自分もそれなりに興味がある」ジャンルでのブログ300記事を目標にしてみてください。
達成できた時、どれだけ少なくとも「副収入としては満足」くらいの収入が継続的に入ってくるようになっているはずです。

まとめ

なぜ、多くの人が収入が得られるようになる前にやめてしまう(挫折する)のか?

それはスタートラインを間違えているからだと思います。
前半部分で書きましたが
「100記事ではじめてスタートライン」
です。

しかし、多くの人が
「ブログを始めた時がスタートライン」
だと勘違いしています。

これが収入を得る前にやめてしまう一番の原因。
しかし実際は100記事書くまではスタートラインにも立てていないというのが現状です。

1日1記事だとすると
「3ヶ月でスタートライン(100記事)」
「1年弱で一応の完成(300記事)」
こんなイメージですね。

100の記事を書くまでは 板前さんの丁稚や専門学校に勉強に行っている みたいな この時期は学んでいるような感覚が必要です

これをどのようにして早めていくかはあなたの使える時間次第です。
例えば、
1日2記事書くとすると

「50日でスタートライン」
「半年くらいで一応のゴール」
が見えてきます。

とにかく初めてブログを書くときは
「早くスタートラインに立つ」
「そして300記事を一応のゴールに設定する」
この2つを意識して初めてみてください。

そのブログはあなたにとって生涯の宝物になるはずです。

質問を頂いたので2016年2月16日追記

300記事投入した美容ブログは、画像は載せたのでしょうか

美容ブログの場合
ジャンルがジャンルなので画像は必須です。
といってもアイキャッチとあと2つくらいですね。
実際に取った写真はレビュー記事以外、使ってません。

実際に家で撮った美容に関する画像などは載せたのですか?あるいは画像サイトからのものでしょうか?

私が男性であるのと、日本在住ではないためトライアルセットなども取り寄せられないからです。化粧品のレビュー記事は外注さんに頼んで取り寄せてもらって写真と記事を書いてもらう感じです。この写真だけは実際に撮られたものです。

普段の記事に使う無料素材の画像はパソコンに保存せずWordPressのプラグインから直接検索してアップロードできるようになっています。
なので、私は画像に関してはほとんど時間をかけていなく、また選択も結構適当です。
あればいいという感じです。笑

美容ブログも、特にキーワードは意識しなかったのでしょうか?

キーワードについては
悩みを解決する記事にすれば自ずとキーワードは入ってくるのでそこまで意識してかいたことはありません。

私は今まで

知恵袋からリサーチして記事を作成する。
のと
リサーチファイルを渡して外注さんに書いてもらう。
の2種類しかやったことがありません。

(このブログは自分で書いてます。汗)

今回頂いた質問のように結構適当に書いても収益は上がりますので参考にしていただければと思います。
むしろ、ムリに質のいい記事を書き続けようとすると続きません。
あまりこだわらずに量産するくらいがちょうどいいんです。

---------------

メルマガ登録はこちらです。

スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

有料noteを徐々に公開中

【1冊目】ライティング効率化

・ブログで100記事以上書いているけど全然収入に結びつかない
・アドセンスのRPMがかなり低い
・ブログを始めてみたいけどいちばん重要なポイントを知りたい

そんな方へ

・アドセンスブログでも商品が売れる
・1PV当たりの収益も大幅にアップする
・なぜ、ネットで稼いでいる人はすごい金額を稼いでるのか?

が分かるようになります。

>>アフィリ記事は●●から書け!目からウロコのライティング思考

【2冊目】アフィリエイト外注化
(8冊のノートが入ったマガジンになります。マガジンをご購入いただくことで全てのnoteが閲覧可能です)

外注化についてプロジェクトをメインに
300円のタスク作業で膨大な文字数を集める手法も公開!

・タスク300円で8000文字以上集める方法
・100円で質の高い記事を書いてもらう方法
・ライターへ出すタイトル修正の指示
・長くお付き合いしていくための考え方

などが分かります。

>>BLOGアフィリ記事 外注化マニュアル

各noteの詳細・目次などは下記のボタンからご覧いただけます。

りんやん-有料note一覧

コメントを残す

*