変換率が別次元に!音声認識メールクラウドが2015年12月のアップデートで神アプリに

音声認識メールクラウド

1000文字の文章を書くのに苦労していませんか?

iPhone の音声認識アプリ「音声認識メールクラウド」

日、何気にこのアプリを開いたところアップデート完了していたことを確認。そして、即効で使い心地を試し、興奮してすぐに友人に送ったLINEメッセージがこちら

これはヤバい。
音声認識メールクラウドっていうアプリ(120円)が今月のアップデートでものすごく使いやすくなった。

ドラゴンディクテーション超えたかも

このアプリのいいとこは
ずっと入力できること

入力してる文字数が分かること

今回のアップデートによりiPhone 6の解像度に対応。
そして認識精度の大幅な改善。
個人差あるけど

認識精度としては

ドラゴンディクテーション80点
siri60点
音声認識メールクラウド55点

やったのが
90点位になったのが個人的な感想。

全ての人に当てはまるかどうかわからないけど

500文字程度入力した感覚としては、
パソコンでつかう高いソフトと遜色ないなあ

2015年12月21日のアップデートにより
この音声認識アプリがやばいくらい使いやすくなったので早速このアプリを使って記事を書いてみたいと思います。

前のバージョンを使ったことある人に説明しておくと

「前が原付バイクだとすると、今回のでナナハンのバイクのようになった」

こんな感じです。

机に座らずスキマ時間に1000文字。余裕でできます。

今まではドラゴンディクテーション(無料)やSiriのほうが使いやすくてほとんど使ってなかったのですが、
今回のアップデートで完全に順位が逆転しました。

ぶっちぎりの1位です。
将来は150日単位での課金制になるみたいですが(今はこの制度はなし)それでも絶対に続けたいと思えるアプリに

成長しました。

音声認識メールクラウドの特徴や2年ぶりのアップデートでの変化

  • iPhone 6の解像度に対応
  • 音声認識精度の大幅な改善(これがマジでやばい)
  • 文字が適度な大きさで見やすい
  • 入力している文字数がわかる
  • Siri と違って延々と音声で入力できる
  • 入力後に変換候補を表示してくれる
  • 辞書登録ができる
  • リアルタイム変換
  • モードを切り替えると延々と入力することが可能(Siriとか1分くらいで止まりますよね。)

さて、ここから上記の特徴について詳しく説明していきますよ。

【音声認識メールクラウド 】2年ぶりのアップデートで認識率がヤバすぎなアプリに

音声認識メールクラウド。
AmiVoice(アミボイス)で有名なアドバンストメディアのアイフォンアプリです。

ドラゴンディクテーションと違うところはなんといってもリアルタイムに変換してくれるところです。

そして、使ってみてわかったのですが、
iPhone 6Plus の解像度にもちゃんと対応してくれています。

そして認識精度も相当、上がっているように感じます。

これは音声認識のレベルは年々進化しているので当たり前のことだとは思いますがとにかくすごいです。

この記事も音声入力で書いていますが
声で入力していても誤変換、ここまでほとんど 見あたりません。

ちなみにこのアプリの価格は120円です。

正直、iPhone のSiriの変換率 がちょっと不満だったので色々と試しているのですが今回のアップデートで本当に認識精度はものすごく向上しています。

前は正直ここまで使えませんでした…

今まではこのアプリは

「iPhone のSiri と比べても認識精度がちょっと劣るな」
ぐらいの感覚だったのですが、

今回のバージョンの認識精度はパソコンの高価な音声入力ソフトと比較しても遜色はありません。

ということで
これさえあれば高価なパソコンの音声入力ソフトの導入は必要ないかもしれませんね。

アップデートの説明でも
「音声認識の大幅な改善(認識エンジンの更新)」
と書かれていますが、本当に大幅に改善されているように感じます。

これで全外出中にもちょっとした空き時間にiPhone で1000文字以上の入力も簡単に可能になってくるはず。

それぐらい変換精度の凄さに感動しているところです。

入力時間の制限がないのが神

iPhone での音声入力では
ニュアンス社のドラゴンディクテーションやiPhone にデフォルトで搭載されているSiri などが有名ですが

これら2つの音声入力のタイプはなんといっても入力時間に制限がかかることです。

声で長文を打とうとして、1分間の間にすらすら話せる人はいいですが
なかなか言葉が出てこなかったことはないでしょうか?

その点この音声認識メールクラウドは
入力するタイプを選択できるので

「次にボタンをタップするまでずっと入力する方式」
にすれば30分・1時間と永遠と入力することが可能になります。

iPhoneを持つ必要も画面も見る必要もない

(実際には長くても3分くらいだと思いますがそれでも助かります。)

iPhone の音声入力のSiri.ドラゴンディクテーションは音声で入力できるのは、1分間.

それ以降になるとまた、ボタンをタップし直さなければなりません。

これが非常に面倒なんです。
1分は短すぎるし、それまでに入力した文字も見ることができません。

その点、音声認識メールクラウドは終了ボタン押すまでずっと入力し続けることができます。

これが便利なんですね。

この記事もネットに寝転がりながら書いていますが、非常に快適です

育児中や妊娠中などの
「机に向かってPC打つのがしんどかったり、時間がない人」
がスムーズにブログの記事を書きたいときはぜひ持っておいて欲しいアプリの一つ。

Bluetoothヘッドホンを使えばハンズフリーで入力できてしまう快適さ

もしBluetooth ヘッドホンと連携させれば、
全く画面を見ずに寝ながらでも永遠と書くことができるので本当にお勧めですよ。

ということでメールクラウドを使ってみたレビューです。
変換率は本当に素晴らしいです。

高価なパソコンのソフト(アミボイスやドラゴンスッピーチ)と比べても遜色なし!

値段も100倍違うし
iPhoneの画面が小さいのが不満なら
ソフト買うお金でヤフオクで中古のiPad 買ったほうがかも知れないです。

ここまで音声入力で文章を書いてきましたが

誤変換は10%以下というところでしょうか。
iPhone を使って寝転びながら1500文字以上の文字が10分足らずで入力することができました。

このようにスマホの音声入力はあなたの文章の生産力
を大幅に向上させてくれる素晴らしいツールです。

フリック入力などが苦手な方も音声なら書けます!
ぜひ、 試してみてくださいね。

文字数が分かります。

1,270文字!

1,270文字!

切り替えボタンモードにすることで次にボタンをタップするまでずっと入力ができます。便利です。


-----------------------

メルマガ始めました。( ̄ー ̄) 登録は下記よりどうぞ↓
スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問・グチなどはお気軽にお問い合わせフォームよりどうぞ。

-----------------------


メルマガ始めました

このブログの更新情報やお寄せいただいた質問などを共有していく予定です。

登録いただいた方に

【Yahoo!知恵袋】での調査を自動化するマクロをプレゼント中。

キーワードを入れるだけで
「質問と回答」を自動で抜き出します。
これ、価値が分かる人にはヤバいです。

キーワードを入力すると

その悩みを根こそぎ引っこ抜いてくるマクロです。

キーワードを入力するだけでこんなテキストを5分で抽出します。

例:「赤ちゃん ゲップ」での抽出結果

アフィリしたいジャンルのリサーチや
記事を書くスピードが激的に上がりますよ。

登録はメールアドレスのみなのでお気軽にどうぞ!

メルマガに登録する

コメント

コメントを残す

*