2012年〜「パンダ・ペンギン」の訪日!一掃されるペラペラサイトアフィリエイター達【失敗談6】

「忍び寄るアップデート」超絶ブラックSEO崩壊までのカウントダウン

「こんな機械的なサイトが軒並み上位にいる状態はどうみてもおかしい」

こんな異常な上位表示がいつまでも続くわけがないしいつか対策される

もちろんそれは
その当時携帯アフィリエイトを実践していた人は皆分かっていました。

誰もが、このままいったら徐々に収益が下がるに違いない。
こんな認識を持っていました。

がまさか、こんなに早急に終わってしまうとは…

その日は突然やってきました。

続きを読む

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

2008〜ペラサイト量産を自動化!悪魔の手法へ「失敗体験5」

前回
楽勝すぎ!美容コスメの「商品名ワード」で1位を連発!
からの続きなります。

※釣りタイトルの要素がかなりはいってます。

iMarosとの出会い

自動化ソフトを作ってもその都度修正ができないと意味がない

今、このサイトで配布してるマクロ。
最初の出会いは

「面倒なペラペラサイトの量産をなんとかボタン一つで自動化できないか?」

と色々探していた時に出会ったものでした。

最初は

「そういうソフトをお金払って作ってもらおう」

と思ったのですが
当時の無料ホームページは

本当にいつ消えるかわからない状態で
仕様変更も頻繁にありました。

ホームページが変更されたり消えるたびに
毎回ソフトの修正を依頼するわけにはいきません。

ある程度修正を自分でコントロールする必要がありました。

しかし私はプログラムなんてこれっぽっちももできない。

「ブラウザの操作のみ」なら何とかなるかもしれない

「時間がかかってもいい、とにかく私のいないところで延々と動き続けてくれれば」

こんな感じで「ソフト開発」のような敷居の高いものではなく
「ロボットマウス君」みたいな自動化ソフトで
もう少し複雑なことができるのがないか?

を調べていた時に見つけたのがiMacrosでした。

試しにYahoo!のメールアドレス取得とかを
記録してみましたが思いのほか簡単で

「素人でもこれならできるかも」

と思ったのを覚えています。

なのでまず
無料ホームページの登録作業とかを
一つずつ記録してテストしていきました。

JavaScriptのサンプルを色々なところからコピーしてきて作ってみる

ただ、レコードしただけでは確かに作業の簡略化はできても自動化には程遠いです。

「楽をするためならどんな努力も惜しまない」

これはめちゃめちゃ便利になるはず
という事を考えている時がある意味1番幸せなという病的な

性格の私は何もわからない状態から色々と調べ

JavaScriptを使うと
繰り返しの作業がiMacrosでも出来るようになる
事がわかりました。

かなりマイナーなツールのため
情報が殆どないのが辛かったですが
取りあえずコードなんて書けない私はスクリプトのサンプルを色々なところからコピーしてきてつなぎ合わせてなんとか自動で動くマクロを完成させます。

ここさえなんとかなれば

「基本的には単純作業」
なので後は楽勝です。

色々な手法と組み合わせてそれなりに苦労しましたが
1週間足らずでわずかな準備とボタン一つ押せば延々と作業をしてくれる

ペラペラスパムサイト自動量産登録ツール

が完成したのでした。

「悪魔の手法」1日100サイト(というか100ページ)以上を完全自動で量産

手順はこんな感じ

関連する文章をアットコスメや知恵袋その他口コミサイトで拾う

まず、文章がないと話にならないので適当な口コミサイトから使えそうな文章を大量に拾ってきます。

これはのちに外注化しました。
しかも適当ではなく

文章の構成をしっかりするために

悩み
特徴
効果
ベネフィット

の4つのパートに分け
そこへ@コスメなどから適した文章をコピーしてくる感じです。

この、「各種要素の抜き出し」は
未だに私が商品のリサーチをする時に行っていて
物販アフィリエイトの文章をわかりやすく簡単に作成するのにかなり役に立ってます。

1行ごとの文章をランダムに並び変えるツールで数百ページのデータを吐き出す

単純なフリーソフトでボタン1つで、
何百ページのデータも一瞬でcsvファイルに出力が可能です。

悩み
特徴
効果
ベネフィット

それぞれに100行の文章が入ってたとしたら
10ずつランダムに抜き出して=合計40行
一つのコンテンツにするという感じです。

これを100とかの単位で作ります。

しかも、文字数にも考慮して
一つの記事で800文字以上でした。
コピペとは言え前後のつながりが全くない文章ではなく

「流し読みなら違和感に気づかないレベル」

の記事が100だろうが1000だろうが一瞬で作れてしまいます。 まぁ、所詮全ての文章は どこかからのコピーなのですが…

※今では全く通用しないのでご注意ください。

キーワード収集ツールで複合ワードを根こそぎ抽出

とにかくなにも考えないで
関連キーワードは ツールで出てきたものを
「根こそぎ作る」
です。

被ってても気にしません。
所詮は使い捨てです。

「ニキビ」
で出てきた関連キーワードをcsvファイルにそのままコピーします。

200でも300でもこちらがやる手間は変わらないです。
とにかくあるだけ抽出して先ほどのcsvファイルにコピーします。

title =複合キーワードそのままです。
作っても、 上位表示に成功するサイトは3分の1程度なので、
上位表示してからまたタイトルの修正などを考えていくという感じですね。

1つのサイトを丁寧に育てるという考え方から程遠く、 なんというか「魚の産卵」 に似ています。
できるんなら30匹ぐらいは生き残るみたいな感覚ですね。

実際は、30ぐらい生き残っても 1ヶ月ぐらいですぐ死んでしまうんですけどね…

しかし、サイトの作成に全く手間をかけないのでこれぐらいで充分だったわけです。

これで「タイトル」と「本文」と「アフィリエイトリンク」
が入ったファイルが完成しました。

あとはこのデータを色々な無料ホームページスペースに
投下するだけです。

無料ホームページのピックアップとメールアドレス

無料ホームページはできるだけ
登録時にメール認証がないところを狙います。

メール認証があると
いちいちメールを開いてリンクをクリックするマクロを入れる必要があるので非常に面倒です。
(どうしようもない場合のみマクロを入れる)

メールアドレスはプロバイダのメールアドレスを使います。

一つのメールアカウントがあれば
いちいち登録しなくてもいくつでも作成可能です。
(gmailのやり方と似てます)

これであらかじめ1万ほどメールアカウントを用意しておきます。
これもcsvに入れ込んでおきます。

自動で作成する時に必要なデータは

  • メールアドレス
  • サイトID
  • パスワード
  • 名前
  • サイトタイトル(アフィリエイトリンクとバックリンク付き)
  • 本文

このあたりなので
これをすべてcsvファイル一つに入れます。

とはいっても1000ページ位のデータなら
30分位で作成できます。

かなり省略して書いてますが
実際csvファイルを出力するまでにはもう少し複雑な作業が必要になります。

本当にかなり省略しているので
読んでもよくわからないと思いますが適当に読み流してください。

指定したページ数を無料HPスペースに完全自動で作る

  • 無料ホームページにアクセス
  • サイト作成ボタンを押す
  • メールアドレスやサイトIDなど各種データを登録
  • メール認証があるものはメールを開いてアカウント認証をクリック
  • タイトル・本文を入力してサイトを作成(すでに全サイトをクロスリンクしてる状態に)

こちらも省略していますが
こんな感じの作業の流れを完全に自動化しました。

その後、所々に修正を加え
より、作成サイトの質(というかコピーがバレないよう)みたいなものを強化し
より一層ブラックSEOを強化していきました。

やることといえば、朝に30分ほどデータの整理をしiMarosのスタートボタンを押すだけ

ソフトが動いてるか?
は外出先からでもiPhone3GS(懐かしい)で確認できました。

なので、やることと言えば
朝、データをCSVに入れてマクロのスタートボタンを押すだけです。

後はすべての作業はパソコンがやってくれます。

寝てようが外出しようが
5時間後くらいには100サイト完成しています。

後はこのサイト群を
検索エンジン自動登録ツールにぶち込んで
全サイトインデックスさせていくだけです。

これくらいのサイト数になると
登録だけでも非常に時間がかかるのでもう一台中古で

「中小検索エンジンに登録するためだけのパソコン」

を購入してほぼ24時間動かしてました。

10万サイト以上の物販サイトのオーナーwに

やりはじめて1年半くらいで作ったサイトの数は10万サイトくらいになり

「なにこれ!チョロいなー」
正直こんな感覚だったと思います。
(自慢ではなく、次の記事でお待ちかねの転落が起こりますので怒らないで下さい)

当時住んでたチェンマイ(タイ)のコンドミニアムの家賃は3万バーツ。(10万円くらい?日本ではたいした金額ではないですがチェンマイでは かなり高級な部類に入る )

ほぼ何をするわけでもなく
結構悠々自適な生活してました。

とまあこんな感じで

2008年から2011年まではこのようなサイト量産を
全く自分の手をわずらわせることなく淡々と行っていました。

「しかし、ちょうどこの頃、あの白黒の動物がアメリカを荒らし回り、次に上陸する国を探しているところでした」

2012年〜「パンダ・ペンギン」の訪日!一掃されるペラペラサイトアフィリエイター達 へ続く

携帯アフィリエイト失敗談の記事一覧はこちら

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

楽勝すぎ!美容コスメの「商品名ワード」で1位を連発!【失敗体験4】

前回の「待受画像サイト」の作成をやめ、無意味なペラッペラのサイト量産へ
からの続きです

5ページ位のサイト(しかもサブドメイン)で美容関連の商標キーワード1位を連発

実際にGoogleモバイルで一位を取ったことがあるサイト

プロアクティブ
アテニア
オルビス アクア
オルビス クリア
草花木果
ドクターリセラ

など

他にもたくさんありましたが忘れました

何十とあったと思いますが
どれも検索1位2位みたいなとこにいました。

現在では想像することもできないですがこれ
「プロアクティブ口コミとかプロアクティブ効果などの複合キーワードではなく商品名のみの単一キーワード」
です。

美容コスメは当時はまだライバルもほとんどいなく
ちょっと外部リンクを当ててやるだけで簡単に1位が取れました。 続きを読む

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

「待受画像サイト」の作成をやめ、無意味なペラッペラのサイト量産へ【失敗体験3】

前回の「携帯アフィリエイトバブル到来」画面が小さいので作成が簡単?
からの続きです。

サブドメイン+無料ホームページでペラペラの1ページ物のサイトを次々に量産していく

作成していくのは
今でいう全く中身のないサイトです。

「キーワードで上位表示できればコンテンツなど関係ない」

というか

そのキーワードに対して、適当にワードを含めつつ300文字程度の記事を書いて最後にアフィリエイトリンクを貼る

たったこれだけです。

作成していたウェブサイトはこんな感じ。 続きを読む

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

「携帯アフィリエイトバブル到来」画面が小さいので作成が簡単?【失敗体験2】

前回の2006年〜ガラケー待受画像サイトの量産で驚きのPVが
からの続きです。

そうです、アフィリエイトで扱える案件が
ものすごく増えていたんですね。

特に物販(eコマース)商品が!

当時、携帯アフィリエイト業界では
物販アフィリエイトに対してはかなり懐疑的でした。

「こんな小さい画面から誰が決済するの?携帯サイトで商品を買うなんてあやしすぎるでしょ」

て感じで
一応あるにはあったんですが

「あまり人に知られたくないものを注文する」
こんなシーン限定だったわけです。

代表的なものがキャッシング、アダルトグッズです。

本当に2005年位までは
携帯アフィリエイト=キャッシングアフィリエイト
みたいな感じでした。

続きを読む

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

2006年〜ガラケー待受画像サイトの量産で驚きのPVが【失敗体験1】

今回から、ちょっと趣向を変えて

「私のアフィリエイトを始めることになったきっかけ」

「あるタイミングで全てがゼロになった失敗談」

をお話しします。

私はアフィリエイトを始めた時期は
かなり昔で2005年の12月ぐらいだったと思います。

当時、「これから携帯アフィリエイトが来る」
と言われていた時代で、

元来、面倒臭がり屋の私は

それまでパソコンのアフィリエイトには全く興味が持てなかったのですが、

「携帯なら簡単にできるに違いない」

と思って、

「まだ本格的にアフィリエイトを始める!」

と言うつもりはなかったのですが、
とりあえず携帯に対応したサイトを作ってみることにしました。

続きを読む

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

文章が苦手な人にスマホだけでブログを書くことをおすすめする理由

文章を書くのが苦手なので
ネットビジネスで稼ぐ自信がありません…
外注したらなんとかなるでしょうか?

最近こういう相談をよく受けます。

私の考えとしては

「自分で記事を書く書かないにかかわらずある程度の長文は楽に作成できるようになっておいた方が良い」

と思います。

これからのインターネットビジネスの中で
文章を作成する=記事を書く

では無いからです。

ASP担当者へ送る返信メールにしても
外注さんへ送る指示にしても

基本すべて文章を書いて送信することになります。 続きを読む

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

【ストック型ブログの構築】KindleアンリミテッドがアフィリエイトやAdSenseにお勧めの3つの理由

「以前、趣味で無料ブログで書いてた事はあるけれど、収入はおろかアクセスする際全然ありませんでした」

よくありがちな無料ブログでの運営

趣味でブログを書いておられる方は
それこそ星の数ほどおられます。

そして、そのほとんどは
アクセスも収益も意識していない
良い意味での自分自身の情報発信ブログです。

ただ、
「収益化を目指すにしてもこのようなブログを運営してしまっている人が多い」

この最大の原因は
「リサーチなど一切行わず、自分の記事にできることしか書いていない」
からです。

趣味ブログでもある程度「月に数万円程度」は収益化できるかもしれませんがそれ以上はやはり難しいです。

やはり、「稼げるジャンル、需要があるキーワード」でブログを書いていく必要があります。

じゃぁ、その「稼げるジャンル」はどこで探せばいいのか?

わたし的には、良い見本はやはり本屋にあると思っています。

しかし、1年ほど前からアマゾンがKindleアンリミテッドをスタートさせ、本当にスマホの中で
何冊でも何時間も立ち読みできる状況

リサーチにしても
Kindleアンリミテッドを
アフィリエイトに生かさないのはちょっともったいないと思います。
今回はそんな怪物サービスをアフィリエイトに応用した方が良い理由をお伝えします。 続きを読む

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

ブログで稼ぎたい初心者の方がコンテンツを作る時に意識しておきたいチェックポイント

「知恵袋などで悩みを探して書けば良いのはわかったけど、それをどのようにして書けばいいのか?」

  • 質問と回答だけをただリライトしてもボリュームのある記事にならない
  • 自分で育児情報ブログを発信していきたいけれどどういうコンテンツにすれば良い?
  • ついつい、毎日の出来事とか書いてしまうけど方向性は本当にこれで合っているのか?

明確にこれといったテクニックは無いですが
キーワードをして意識してコンテンツを作成する時は

「ある程度考えておいた方が良い」
みたいなものが存在します。

ある程度記事の質を保つために
考えておきたいことをまとめてみました。

常にガチガチに意識する必要はありません。

ご自身の記事を読み返して、
「ただの説明だけでなんだか起伏がないなぁ…」と感じられたときなど

記事を書くのにまだ慣れてない方がちょっと行き詰まったときなど、復習がてら読んでみていただければ幸いです。

初心者の方がコンテンツを作るときに意識しておきたいチェックポイント

常に読んでいる人の利益を考えているか?

読んでる人があなたの記事に求めるのは

・今この苦痛や痛みを解消したい
・今よりも楽に幸せになりたい

たったこの2つだけになります。
これはどの記事でも言えると思います。

細分化していけば、
愛されたい
人よりも優れていたい
人よりも美しく若く見られたい

などなどいろいろあると思います。
が本質的にはこの2つだけ押さえておけば充分です。

たとえそれが、
「芸能人の不倫」
のようなトレンドキーワードであっても、

「それを読んで、今の自分とは違うなあと幸せを感じたいから」
というのが本質だと思います。

そうはいってもこれを意識するのはなかなか難しいですね。
読んでいる人はどんな人か分からないからです。

そういう時は、「過去の自分を焦点に当ててみてください」

今日、書き終わった記事は1年前のあなたが読んで

「なるほど!わかりやすい。ありがとう!」

と言ってもらえるでしょうか?

自己表現を目的にした文章書いていないか?

Facebook「息子(生後2ヶ月)がなかなか泣き止んでくれなくて昨日2時間しか寝てません。
疲れた」

「赤ちゃんを短時間で泣き止ませる方法」を調べて書く

前者の記事は、「自分のことを書いている」そして、後者のページは「誰かの悩みを解決する方法を書いている」めちゃめちゃわかりやすく言うとこんな感じになります。

で、大切なのは記事の全文が前者のような記事になってはいけないと言うこと。
自分の過去の悩みとしてストーリーを語る場合は前者のような内容が(自分のこと)が記事の1部に入るのはオーケーですが、必ずその後でそれを解決した方法や、情報の共有といった内容を絶対に入れるようにしてください。

基本的に
「自分のその日の出来事のような日記」

はブログで書くべき内容ではないです。

(正確に言うと、収益化を目指したブログで書くべきで内容ではない)と言うことです。
続きを読む

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

【ブログ初心者が挫折しないために】アドセンスサイトのゴール設定と記事数の目安

ドラクエの記事が分かりにくかったようで

アドセンスブログを始める時
おおよその記事すると、今現在いる距離みたいなものを今度は「高層ビルに上る」みたいな感じに例えて書いてみたいと思います。

それはそうですよね
「今現在妊娠中とか育児中の年齢の女性の方に対して昔のドラゴンクエストスリーみたいなゲームの話して通じるわけがない!」

と言うわけで、もう一回書き直してみました。

いずれにしても言いたい事は
最初が1番大変です。

で、ガッツで継続して

それさえ乗り切ればなんとかなる

みたいなのを伝えたい

ただそれだけの記事です。

いずれにしても、最初から動き出すまでが1番苦労します
逆を言えば、記事を書けば書くほど楽になってくる…

みたいなイメージで、いかに最初に立ち上げた段階でパワーを集中するべきか…みたいなことをわかっていただければなと思います。

続きを読む

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。