テレビ番組を見ながらiPhoneの音声入力で記事を簡単に量産していく方法

毎日、テレビやyoutubeを見るのににかなりの時間を取られていませんか?

今回もブログの記事を量産する方法になります。

youtubeやテレビを見るだけで終わってない?

やっぱりテレビとかyoutubeは見るのは楽しい!
でも、それだけで終わったらただの時間の浪費です。

じゃあ、

ハウツーもののテレビ番組を見ながら記事を書いてしまおう!

というもの。

このやり方については

私はそこまで力を入れていないのですが、
ちょっと本腰入れてやってみようかな
と思っているところでもあります。

ちなみにまだ、
実践している人はほとんどいないので
トレンドアフィリなどに比べると
全然ライバルがいません。

で、どれくらいの期待値があるか?
ですが

「テレビを見るのが好きで
一日中このやり方で記事を書いている人」

を知っています。

~~その人は今は1ヶ月50万PV以上のblog を運営されています。~~
久々に連絡したら90万PVだそうです。汗

やってる作業は1日3時間位だとか・・・

テレビ好きが高じて今ではそれだけで生活できてしまっている
という典型例です。

まあ、ブログの記事数は1000を超えているので
「簡単に真似できる」
とはいきませんが

「このやり方が合う人はとても楽しんで実践できる内容」
だと思います。

★現在、この方法を外注しようかな?とも考えています

ライバルも皆無で、
実践人数が増えても全然大丈夫、
とても簡単なやり方

なので今すぐにでもできます。

また、このブログで推奨している
音声入力ともとても相性がよいです。

知らない人には
これだけで有料級の情報のはずです。

「音声入力を使ってでも記事を量産できない方」
「ゼロから考えて文章を書くのが苦手な方 」

はとりあえずこれも試してみてください。

この記事の中で何回も言っていますが
「決して放送内容をそのまま文字化する方法ではありません!!」

このように誤解されるととんでもない事になりますので
その点ご注意ください。

毎度の事ながら凄まじく前置きが長い!
のでそろそろやり方を(汗

今日見たテレビの感想を書く

その内容は
「テレビ番組を見て内容をまとめて感想を書く」です。

「なーんだ!」とがっかりしたあなたは要注意!

テレビほど有益そうなコンテンツが詰まっているところは
そうそうないです。

(それが本当に有益か?は置いておいて)

「じゃあ、そのコンセプトぱくって記事書けば
有益な情報にしかならないよ」

という話です。
本質は長期のトレンドマーケティングです。

もちろん、パソコンでYouTubeを見ながらなんかでも構いません。

YouTube にはテレビで放送されたものを録画した動画が
たくさんアップされています。

「テレビで放送されたものを録画してアップロードする」

この行為自体は違法ですが、
これを見るのは違法じゃないですので
どんどん活用しましょう。笑)

重要なことは、

番組の進行状況をそのまま音声にするのではなく、
自分の言葉に直しながら入力していきます。

コンセプトはこんな感じです。

「今日は〇〇という番組を見ました。
とてもためになる内容だったので、
自分へのメモを含めて記事を書いてみたいと思います」

「試してガッテンで18歳女性が13キロのダイエットを短期間でやっていた時の話」
(適当です)

テレビ番組は、参考になる内容が多く
また斬新な内容のものも多いので
テレビ好きな方は是非実践してみてください。

★しつこいですが放送内容をそのまま文字にするというのではありません。

それではただの番組のパクリ記事になり、
また自分のためにもならないので
絶対にやめて下さい。

放送された内容を箇条書きして、
見出しだけ作り(これは番組で放送された内容そのままでもOK )

その見出しの中にご自身の感想を書いていく
というようなスタンスでいいでしょう。

読書感想文を書くというのに
少し似ているかもしれません。

重要なのは、
テレビを見終わってから書くのではなく
見ながら内容をまとめて
+感想も書いていくというやり方です。

注意点としては

リアルタイムで見るのではなく、
必ず録画してください。

再生ボタンとストップボタンが押せなければ
展開が早すぎて
その場で感想などを書くことができず
後でまとめて書くことになります。

この動画を見ながら記事を量産するスタイルは、

見終わったときには
ほぼ1記事書き終えているのが理想です。

後から感想を書くスタイルでは
時間の無駄になってしまいます。

ということで、やはり録画が重要だと思います。

これをマスターできれば、
動画を再生している時間に
1つの記事が出来上がります。

(番組のキャプチャを画像としてブログに貼り付けるのはやめた方がいいでしょう。
抗議のメールなどが来る事はないと思いますが、キャプチャ画像を使う事自体がグレーなことには限りありません。)

この方法のミソは

「執筆テーマが初めから決まっている事」
です。

なので、ゼロから記事を書く事が苦手な人でも
どんどん記事を量産できるようになります。

しかも、役に立つ内容の番組をまとめるので
しっかりとアクセスが来る記事を
作成することができます。

音声入力の練習にちょうどいいです

このやり方は、音声入力と非常に相性が良いです。
テープ起こしにも似ていると思いますが、
本質は少し違います。

私はこのスタイルで執筆するブログを
1つ持っています。(記事数は80くらいしかないですが)
見出しを設定して、内容と感想を織り交ぜて本文を作ります。

まず、YouTubeのハウツーものの番組を見ます。

この際、必ず必要なのはヘッドセットです。
これがないと、音声入力アプリにテレビの音声も入力してしまうことになります。
非常に非効率です。

そして、その内容+自分の感想を
iPhoneの音声入力アプリに吹き込んでいきます。

こうすることによって、
「番組を楽しみながら記事を書く」
というスタイルを1つ作ることができます。

YouTube をただ見るだけではもったいない!

アウトプットする事を前提にテレビを見る。
という事です。

やはりオススメは、ハウツーものの番組ですね。
自分がためになったと思う番組は、
ほかの人のためにまとめて上げると需要があるものです。

火曜サスペンス劇場なんかも
好きな人には良いのかもしれません。

が、
私はそこまで重要だとは思っていません。
(需要があるかどうかわかりませんという意味です)

ドラマやサスペンスなどのテーマでも
試してみると面白いかもしれませんが
アクセスが集まる保証はできません。

なぜなら、
「番組名以外にタイトルの付けようがない」からです。

ハウツー物だと、
「番組名以外にもキーワード次第でタイトルを工夫できます」

しかし、ドラマはその方法が使えませんので

この方法でブログを作ってみたところで
所詮は趣味的なブログにしかなりません。

それよりはやはりハウツー物の番組をまとめた方が
アクセスが集まりやすいと思います。

まとめ

今回ご紹介した記事の量産方法。

正直なところ記事にしようかどうかは
かなり迷いました。

なぜなら、書き方自体が
誤解を招きかねないからです。

流し読みをされる方ならなおさらです。

この記事を、ただただ
「テレビで放送されたことを音声化すれば良い」
という解釈でブログを作ってしまうと

「完全な著作権違反のブログ」
が出来上がってしまいます。
(それでも、法的処置を取られることはほとんどないと思います。が違法は違法)

これを読んでくださっている方は
そのような人はいないと信じております。

このやり方も本質的には
「トレンドアフィリ」の部類に入ります。

なので、楽しむ事も重要です。

「放送されたものをただ写しただけ」
そんな書き方でブログを書いても
アクセスが集まるブログにはなりません。

ためになるテレビ番組をインプットして
音声入力で素早くアウトプットする!

あくまで.番組内容は記事を書くためのテーマです。

感想や自分の考えなどは
しっかりオリジナルの文書として
自分で書く必要があります。

ここだけは絶対に間違わないでください。

ただただ.「放送内容をパクれば良い」
決してこんな内容でブログを作らないようにしてくださいね。

2016年9月21日、私からの購入特典「RMA」に

「どんな番組を参考にしたらいい?具体的な番組名とYouTubeへのリンクリスト」

を追加しましたので、よろしければそちらのリストも参考にしてみてください。

RMAレビューと私からの特典

---------------

メルマガ登録はこちらです。

スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

有料noteを徐々に公開中

【1冊目】ライティング効率化

・ブログで100記事以上書いているけど全然収入に結びつかない
・アドセンスのRPMがかなり低い
・ブログを始めてみたいけどいちばん重要なポイントを知りたい

そんな方へ

・アドセンスブログでも商品が売れる
・1PV当たりの収益も大幅にアップする
・なぜ、ネットで稼いでいる人はすごい金額を稼いでるのか?

が分かるようになります。

>>アフィリ記事は●●から書け!目からウロコのライティング思考

【2冊目】アフィリエイト外注化
(8冊のノートが入ったマガジンになります。マガジンをご購入いただくことで全てのnoteが閲覧可能です)

外注化についてプロジェクトをメインに
300円のタスク作業で膨大な文字数を集める手法も公開!

・タスク300円で8000文字以上集める方法
・100円で質の高い記事を書いてもらう方法
・ライターへ出すタイトル修正の指示
・長くお付き合いしていくための考え方

などが分かります。

>>BLOGアフィリ記事 外注化マニュアル

各noteの詳細・目次などは下記のボタンからご覧いただけます。

りんやん-有料note一覧

コメントを残す

*