まとまった時間が取れない方でもブログを1日5記事以上量産する方法

「いろいろなことに忙しくて記事を書くにしても1日1記事が限界なんですけど…。」

今回は子育て中などで、まとまった時間があまり取れないという方でも
細かいちょっとした時間を使って
あなたの育児ブログを1日5記事以上を量産する方法をお伝えします。

主にアドセンスで稼ぐための記事でネタがない時なんかにどうぞ

あくまで.外注などは使わず自分で書く方法になります。
手順通りやっていただくとかなりの時間短縮になると思うので

いくつかの手法だけでもいいです。
ぜひ、あなたの記事作成の手順に加えてみてください。

ジャンルが妊娠・子育て・育児の場合、
この方法でもし300記事程度書くことができれば
おそらくですがその頃はアドセンスだけでも5万円以上稼げるようになっているはずです。
(断言はできませんが)

これに、物販アフィリを絡めることで
月々の収入は10万円20万円とどんどん加速していきます。

この状態にするには

「いかに新しいことをすぐに自分の中に取り入れて、それを自分の知識として公開できるか」

このスピードがとても大事になってきます。

そのためには
「自分の知っていることだけではなく
知らない事を学んでそれを記事にする必要がある」
ということです。

私は男性ですが
「お金が動く市場」
ということで美容ブログを300記事書いた経験があります。

おかげで、スキンケアやメイクの話については世の中の大半の女性よりも詳しいくらいです。

知識がなかったら調べて書く
これで記事のネタに困ることはありませんよね。

■キーワードは「1記事15分」「1日5記事以上」「隙間時間」

1,Q&A サイトからためになるネタを見つける

今回の記事の量産方法では、キーワードすら自分で考えません。

Yahoo!知恵袋などのQ&A サイトから

「あなたが興味のあるテーマ」
「あなたが読んでためになったなと思う文章」

これを見つけてきます。

要するに、
「知識として学んだと同時にブログ記事にして人に教えてしまう」

このようなやり方をとります。
(インプットとアウトプットを同時に行います)

あなたが、ためになったと思うのであれば
それを必要としている人は必ず他にもいるという考え方です。

自分で1から考えたテーマでは、
それを必要としている人がいるのかいないのかさえわかりませんので。

ということで、ネタも文章も自分で考えません。

といっても丸写しはダメです。

文章をパクるのではなく、
知識をパクってください。

もちろんこれは
Q&A サイト全般でも良いし、
YouTube などの動画コンテンツでも構いません。

「学習したことはすべて記事にしてしまえ!」です。

本を読むにしても

・ただ読んだだけ
・メモを取って読んだ
・書評を書くつもりで読んだ

この三つでは理解度のレベルが全然違ってくるわけです。

2,要点や疑問をマンダラートに下書き

別にマンダラートでなくてもいいですが、

知恵袋やYouTube から見つけてきた知識の要点を
5つから8つ程度抜き出し下書きにしてみてください。

これがブログの文章の見出しや文章の流れになります。

マンダラートの詳しい使い方はこちらです。

ここまでの

1.知恵袋から書ける、ためになるネタを見つける
2.要点や疑問をマンダラートに下書き

これは前日までに準備しておくことになります。
週末までの週末などの時間を使って次の1週間でやるべきネタを集めておくと
スムーズに量産が可能です。

3,文章作成は、スマートフォンでしか行わない

作成時間は1記事につき15分から20分が目安

時間が取れない方は、
文章書くときは絶対にパソコンを使ってはダメです。
起動するのと終了するのに余分な時間がかかりすぎるからです。

ということで、文章の作成はiPhone でしか行わないと決めてください。
Android でもいいのですが、音声入力の正確さを考えるとやはりiPhone を推奨。

iPhone が高すぎる!
という方は、iPod touch の購入を検討してみてください。
(最新のiPod touch の性能はiPhone 6とほぼ同じ。)

IpodiPhone とiPod touch の違いは電話がかけられるかどうか?
だけです。

もちろん、モバイルデータ通信はできないので
Wi-Fi 環境のみでしか使えませんが
2万円台から購入でき、

とにかく異常なまでに薄くて軽いです
(この辺も女性におすすめの理由)

本気で取り組まれるのであればこのiPod touch をブログの記事作成専用ツールとして
ゴムバンドみたいなので
左腕に縛り付けておいても良いくらいです。笑

当然音声入力を使いますが、
その他、キーワードの整理や要点の書き出しなども、
全てiPhone 1台で行ってしまうようにしましょう。

ちなみに私はiPadを使っていますが
女性の方であればiPhone の方が良いと思います。どこにでも持って行けますし。

4,最初から書かない

このブログで書いている記事も

問題提起→解決策→まとめ
このような流れになっています。

基本的には、どんな流れも良いのですが
文章は最初から書くのではなく、

「最後から書き始める方が書きやすいです。」

このブログで言うと

まずまとめを先に書いてしまう
そして、解決策を書いてしまう。
最後に問題提起を書く

問題提起を最初に書こうと思うと
思うように言葉が出てこない場合があります。

なので
必ず最後のまとめ(追伸)

ここから書くようにしてみてください。

5,書くときに頭に入れておきたいことを整理する

・知らない知識はとにかく知恵袋などで調べまくること
・見出しはできる限り「心に残った言い回し」を使うこと
・とにかく数字を意識すること(5つの方法.5つのテクニック 5つの技 3つのこと などなど)
・「」の吹き出し言葉を多用すること。それでユーザの疑問と答えを構築してください。ノリツッコミみたいな感じでも使うことができます。
・その話が分かりにくい場合は、例え話を多用することでわかりやすい文章ができる)

大体これらを意識していただければ
自分と同じ境遇の方に対してかなり心に響く文章が書けると思います。
(特にハウツーもののブログの場合は、文章を流し読みされるので有効です。)

6,時間を区切る

スピード重視するのであれば、
キッチンタイマーなどを使って絶対に時間を区切ってください。

例えば子供の頃の習い事
公文・そろばんなどでも必ず時間が区切られていたと思います。

「この時間の間にこれだけやらなければ」

確かにプレッシャーにはなりますが、
ゴールに向かって走る練習をしないと
なかなか作成スピードは上がりません。

1時間で1週間分のネタを見つける
音声入力は一つの記事につき15分だけやる

一つの記事で100点を目指すのではなく
60点の記事を2つ公開できた方が収入は上がります。

7,文字の装飾や写真の挿入などは週末などにまとめて行う

一つの記事をアップロードするたびに
文字の装飾や写真の挿入などをやってしまうと
ものすごく時間のロスになります。

記事は、

・自己評価60点の時点で
・文章・見出しの装飾や写真の挿入は行わずに
・さっさと公開してしまってインデックスさせるのが優先

記事を書く以外のこれらの作業は
週末にまとめて行うようにしてみてください。

1日のアクセスが3000以上になるまでは

未完成の記事でも公開してしまい、
1秒でも早くインデックスさせることを優先します。

8,タイトルを考えるのは最後

今回のテーマは、15分で一つの記事を仕上げる

ですが記事のタイトルを考える時間だけはここには含まれません

なぜなら、それくらいタイトルは大事なものだからです。

できれば、最初は
一つの記事に対して3つから10個程度のタイトル候補を紙に書き出しておき、
比較するようにしてみてください。

どれだけ魅力的なタイトルを考えられるかどうか?
であなたのブログのアクセスは80%以上決まってしまいます。
タイトルを考えるのだけはそれなりの時間をかけるようにしてください。

記事を、公開する直前にまとめてじっくり考えるのが良いと思います。

まとめ

今回は隙間時間を使って
ブログの記事をある程度の質を保ちながら
量産する方法まとめてみました。

細かい時間を有効活用するには
作業の分担とスマートフォンの活用が鍵になります。

ちなみにこれは
もしあなたが外注さんを雇うようになった場合でも
結構使える方法です。

記事作成を手伝ってもらうようになった場合、
外注さんにも意識してもらえれば更にあなたのブログの生産性は2倍3倍と上がっていきますので
いくつかでも毎日の作業の中に取り入れてみて下さい。

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

有料noteを徐々に公開中

【1冊目】ライティング効率化

・ブログで100記事以上書いているけど全然収入に結びつかない
・アドセンスのRPMがかなり低い
・ブログを始めてみたいけどいちばん重要なポイントを知りたい

そんな方へ

・アドセンスブログでも商品が売れる
・1PV当たりの収益も大幅にアップする
・なぜ、ネットで稼いでいる人はすごい金額を稼いでるのか?

が分かるようになります。

>>アフィリ記事は●●から書け!目からウロコのライティング思考

【2冊目】アフィリエイト外注化
(8冊のノートが入ったマガジンになります。マガジンをご購入いただくことで全てのnoteが閲覧可能です)

外注化についてプロジェクトをメインに
300円のタスク作業で膨大な文字数を集める手法も公開!

・タスク300円で8000文字以上集める方法
・100円で質の高い記事を書いてもらう方法
・ライターへ出すタイトル修正の指示
・長くお付き合いしていくための考え方

などが分かります。

>>BLOGアフィリ記事 外注化マニュアル

各noteの詳細・目次などは下記のボタンからご覧いただけます。

りんやん-有料note一覧

コメント

コメントを残す

*