【完成から1年半放置】たった1人の外注ライターに依頼したサイトの現在

昨日公開した記事の【PV公開】ほぼ外注かつ未完成で半年以上放置してる育児ブログの近況がかなり反響があったので

今回は、別バージョンとして
ちょっと特殊なサイトの成長例・PVを記事にしておきたいと思います。

紹介するこのサイトは、育児や子育てというテーマではありません。

「子供」には関係してますが

もう少し深刻なテーマで
私には知識が無く絶対に書けません。

しかも、市場もあまり大きくないため勉強しようとも思わないテーマでした。

このサイトの特徴としては

  • 書いたのはたった1人の外注さん(それを職業にしてる)
  • 合計100記事
  • blogではなくサイト
  • 100記事納品後に、二日間でSIRIUSで作成
  • サイトを公開してから記事を追加した事はただの1度もない
  • 20記事= 1万2,000円で依頼(1記事600円)
  • 別途、書籍の購入費用3,000円
  • アップロード後の修正は一切していない

こんな感じになります。
シリウスを批判する記事を書いておきながら、ちゃっかり使っちゃってますが2014年のことなので)

かかった費用は、合計で6万3,000円ですね。

専門家の方なので、
たった2か月(2014年9月~10月)スピーディーに納品してくれました。

なぜ、こんなサイトを作ろうかと思ったかというと

ただ単に、その人がその分野のエキスパートだったからです。
(副業で、アドバイザー的なことをしていた)

そして、その人から

「この分野なら100記事くらいかけると思いますし、
書くことによって新たに自分の勉強にもなる」

ということで、私自身も

「そのジャンルの専門家」に記事を書いてもらったらどうなるのか?

という軽いノリでお願いしたサイトです。

(1記事の文字数も完全におまかせ)

専門家なのにメチャクチャ記事単価が安いです。
これには理由があって、その方はちょうど当時育児休業中だったわけです。
そして、報酬目的よりも自分の勉強のために記事を書いてみたい。

といって、申し出てくれました。

アップロードした時から現在までのアクセス推移

2014年の10月にサイト作成ツールでちゃっちゃと作ってアップロードしました。

そこからの、アクセス推移になります。

1ヶ月ずつ、キャプチャ撮るのはあまりにも面倒だったので
飛ばし飛ばしになってます。

2014年11月のアクセス数(アップロードしてからおよそ1ヶ月後)

201411

2015年2月のアクセス数(4ヶ月後)

201502

2015年4月のアクセス数(6カ月後)

201504

2015年8月のアクセス数(10ヶ月後)

201508

2015年12月のアクセス数(1年2カ月後)

201512

2016年5月のアクセス数(1年7カ月後)

201605

まったく更新しないサイトでもアクセス数が伸びていく

冒頭でも書いていますが、
このサイトは納品されてから二日間で作成しました。

その後、ただの一度も、更新やアップロードは行ってません。

しかし、

「そのサイトの最終更新日から1年7ヶ月経った今でもアクセスは右肩上がり」

なのがお分かりいただけると思います。
もちろんどこかでストップするのですが・・・

それと、
専門的な知識を持った人が自分の得意なジャンルで「悩み」を解決する記事を書くと、ものすごく息の長いサイトが出来上がるということ。

なので、私の中では

調べれば誰でも書けるような記事は、クラウドソーシングのタスク案件を作成し激安価格で記事を集めてそれを整理する
プロジェクト案件は、「こちらが書いて欲しいテーマ」に対して募集するのではなく、その人が得意とするテーマを提案してもらう

今現在は、このようにしています。
(昔は手当たり次第でした)

自分で記事を書くなら
「お金が動いてて、売る商品も多いジャンル」が条件ですが
(いろいろなことを勉強している暇など無い)

外注さんで、 「専門的知識のある人」が見つかれば、その人が得意とするテーマでサイト作成してみるのも面白いと思います。

なぜなら、普通の人よりも
圧倒的深い知識で質の高い記事を書いてくれるから。

また、もともと知識として持っていることなので
すらすら書けるという理由で
記事の単価があまり高くならない場合もあります。

経験上は、こういう人よりも、ライター経験が豊富な人のほうがはるかに扱いにくいし、高単価を要求してきます。

特に、それで食べていくのは難しいジャンル。

こういうジャンルに詳しい人とかが狙い目ですかね。

自分ではまず参入しようと思わないジャンルや
そもそも未知の世界のことも体験できます。

そういう人が書いた記事はやはり視点が違います。

結果、アクセス数も上昇していくので
adsenseだけでも1年以内で外注費用は回収できるはずです。

普通、サイト形式(ブログのようにあまり更新しない)の場合は

公開から大体半年くらいでアクセス数が安定する

というのが大体の常識で
もちろん私もそう思っていました。

今回のようなサイトは、かなり特殊なケースだと思いますが

 

だいぶ前に作ったサイトでも、このようにあるタイミングを境に階段を1段上がるかのように

「ポン!」

とアクセスが伸びることがあります。

 

なので、 3ヶ月とか半年で全く成果が出なくても
諦めずに、記事やサイトを作り続けていってください。

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

有料noteを徐々に公開中

【1冊目】ライティング効率化

・ブログで100記事以上書いているけど全然収入に結びつかない
・アドセンスのRPMがかなり低い
・ブログを始めてみたいけどいちばん重要なポイントを知りたい

そんな方へ

・アドセンスブログでも商品が売れる
・1PV当たりの収益も大幅にアップする
・なぜ、ネットで稼いでいる人はすごい金額を稼いでるのか?

が分かるようになります。

>>アフィリ記事は●●から書け!目からウロコのライティング思考

【2冊目】アフィリエイト外注化
(8冊のノートが入ったマガジンになります。マガジンをご購入いただくことで全てのnoteが閲覧可能です)

外注化についてプロジェクトをメインに
300円のタスク作業で膨大な文字数を集める手法も公開!

・タスク300円で8000文字以上集める方法
・100円で質の高い記事を書いてもらう方法
・ライターへ出すタイトル修正の指示
・長くお付き合いしていくための考え方

などが分かります。

>>BLOGアフィリ記事 外注化マニュアル

各noteの詳細・目次などは下記のボタンからご覧いただけます。

りんやん-有料note一覧

コメントを残す

*