ブログ記事の文字装飾を劇的に効率化するスマホの定型文キーボード

ブログを書くときは、テキストを書くだけが作業じゃないんですよね。

  • とりあえずテキスト(文章)を書く
  • それを何回か読み直し推敲する
  • 見出しをつけたり装飾したりする
  • 記事のタイトルを考える
  • 画像を入れてアップロードする

スマートフォンやタブレットでブログを書く場合

「文字入力や推敲」
はできてもその後がものすごく面倒。

特にこういう時です。↓

スマホは文字の選択が難しい

スマートフォンやタブレットの場合

「テキストベースの記事は書けてもそこから文字の装飾していくのが時間がかかる」

ほとんどの方がそう思っておられるはず。

なぜなら

「スマートフォンはマウスがないのでテキストの選択が極めてやりにくい」から

特に、文中の文字を太字にしたい場合とか…

一回でバシっと選択できることの方が稀です。

私も最初は
「こんな作業はスマホには向いてない」
と考えて
文字装飾だけはパソコンのWordPressの管理画面からやってました。

でも、それだと

まとまった時間が取れる週末のみ
しか作業ができません。

簡単なHTMLタグの入力くらいならスマホからでもできるようになりたい

空き時間(特に外出中)でもちょっと時間があれば
記事の文字装飾したいですよね。

(こういうのは集中するよりちょっとした空き時間の画商のほうが向いています。)

その時に

  • HTMLタグの手打ちなんて論外
  • スマホの辞書登録から呼び出すのも何かしっくりこない

わけで、
半分諦めてたのですがこの方法を実践したところ

「あれ、ひょっとしてパソコンでやるより早くできるのでは?」

みたいな感じになり、

スマホからのHTMLタグの装飾がすこぶる楽になりました。

「こういうの(文字を選択したりコピーペーストしたり)はパソコンだよね」

と思ってる方は是非、今回の方法を試してみて下さい。

スマートフォンがパソコンに全くかなわないこと

それは、文字を選択する作業

要するに、カットコピーペースト作業ですね。

ここだけは本当にパソコンに大きく差をつけられています。

他はすこぶる便利なんですけどね。
何故かこの部分だけは

「忘れられた農村のよう」

な感じで、
スマートフォンが発売されてから全く進歩していません。

これを楽にするために「マークダウン記法」と言うものがあり確かに便利なのですが、

欠点は

「ごく基本的なタグしか対応していない」

ということです。

ボックスタグなど、自分独自で設定したタグは
HTMLタグを使うしか方法はないんですね。

では、これを少しでも解決するにはどうすれば良いのでしょう?

HTMLタグをiOSに辞書登録しておく

ほとんどの人はこのやり方だと思います。

  • ふとじ
  • りすと
  • ぼっくす
  • でぃぶ
  • すぱん

などの単語を辞書登録して、
独自のタグを呼び出すようにしておくわけです。

わたしも最初はこれでやっていたのですが、

これでも

「テキストエリアにカーソルを合わせて1文字入力する必要がある」

これが非常に面倒なわけです。

  • 開始タグの部分にカーソルを合わせる
  • 「ふとじ」と登録してある文字を打つ(何回かやっていると1文字入力するだけで候補が出てくるようになりますが)
  • 出てきた文字をタップする

この工程ですが…

手を動かす作業がめちゃめちゃ増えます。

定型文キーボードアプリが非常に便利

「こんな面倒な作業やってられない」

と思っていた時に見つけたのが定型文を入力できるキーボードアプリです。

CannedText

というアプリ(キーボード)を使っています。

Copiedというアプリも便利なのですが
カテゴリをキーボード上で選ぶことができません。

なぜかこれだけiPadをiPhoneで撮影したものですが…

これは楽

タグを挿入したい場所にカーソル合わせてボタン一発で入力できます。

本来の使い方とは違いますが

(当たり前ですが)これを使えば
自分で作ったオリジナルのCSSなども関係なく入力が可能です。

定型文にタイトルも付けられますので
分かりやすいものにしておくと迷いません。

また、HTMLタグ以外もなんでも登録できます。

画面にはありませんが私は

  • マークダウンのリスト
  • ブログの定型文(PASONAやQUEST、BEAF、PREPなど)文章の型を登録しています。

パソコンでやるより早いかもしれません

実際に何記事もこの方法でやってますが

私の場合

「スマホの辞書登録はもちろん、パソコンの管理画面からタグを装飾するよりも遥かに早い」

です。

欠点は、

「このキーボードを開いている間、他のが文字が打てない事」

ですが
でもその分余計なことを考えずに文字装飾だけに集中することができます。

文字装飾だけに集中できるしタップ一回で入力できます。

3000文字程度の記事なら1記事3分位で終わらせることが可能です。

本来の使い方とは違うと思いますが
「餃子にわさびをつけたら意外とおいしかった」みたいな発見。

開始タグと終始タグを登録してみよう

HTMLタグは開始タグと終始タグを別々に登録しておくことをおすすめします。

PCに慣れている人なんかは

「テキストを選択し、ボタン一発で開始タグと終始タグが登録できたら」

と思いがちですが

iPhone・iPadの場合

1つずつ登録したほうがはるかに楽です。

というのも文字を選択しようとするとミスが多すぎてイライラします。

カーソルだけ合わせて一つずつボタンを押していったほうが遥かに効率が良いです。

この定型文入力アプリは、「キーボードアプリ」ですので、どのアプリからでも入力することが可能です。

だから、ワードプレスの過去記事なんかを直す時にも便利ですね。

独自デザインの設定が必要な日が来ます。

こんなことしなくても

マークダウンの基本タグだけで勝負するわ!

みたいな人にはあまり必要ないかもしれないです。

しかし、デフォルトの太字や見出しタグだけだとどうしても寂しくなってしまうのも事実です。
慣れてくると設定したくなる日が来ますので今のうちに少しでも勉強しておくことをおすすめします。

設定さえできれば中のデザインは後でいくらでも変更できます。

アクセスの多いブログは必ず凝ったデザインで独自のCSSタグが設定されています。

「そんなの自分でデザインできません」

って方は

「css ボックス サンプル」

などでググってみてください。

詳しい人がデザインして
コピー可能なおしゃれなサンプルがたくさん出てきます。

ぜひ、自分のブログにも設定して
華やかで見栄えが良い記事にしてみてください。

いくつか設定するだけで
だいぶブログの雰囲気が変わると思います。

外注さんは理解できない人のほうが多いので注意

ただ、外注ライターを雇っておられる方はちょっと注意が必要です。

自分で独自に設定したタグを外注ライターさんに教えて

「ボックス1はこのタグでボックス2はこのタグで設定してください」

と言うのは、経験上結構嫌がられます。

基本、ライターさんは女性の方が多いです。

「HTMLタグ装飾?なんですか?そのわけのわからない言葉は?」

という方がほとんどです。

自分の文章の中に、わけのわからない英語の文字列が入ると

それだけでアレルギー反応起こしてしまう人も多いです。

もちろん、「タグを装飾してくれる人」を別に雇うと言う選択肢もアリなのですが、
最初のうちはそこまでお金をかけてられないと思いますので自分でやったほうが早いです。

「自分で独自に設定したタグも含めて全ての文字装飾をスマートフォンで済ませてしまう」

このやり方を活用すれば

いつでもどこでも
スマートフォンだけで
ものすごく短時間で
WordPress記事の文字装飾ができる

はずです。

そして、慣れてくればというか予算に余裕ができてくれば

このスマホからのやり方を文字装飾や画像を入れてくれる外注さんに逆に教えてあげてもいいですね。

どんな作業方法でも良いですが

  • 寝る前のちょっとした時間
  • バスや電車の待ち時間
  • コーヒーや紅茶を飲みながらの休憩時間

毎日この3つを設定するだけでも
3記事分の文字装飾が短時間で可能になります。
これだけで、1ヵ月に60から90位の記事をスマートフォンから装飾できてしまう計算ですね。

スマートフォンで作業するときは「文章書く」と「文字装飾」は必ず分けること

育児中にブログを運営されている方には私は基本的にモブログを推奨しています。

というか主婦の方全般そうですが
皆さん忙しいですよね。

アフィリエイトやってみたいけどパソコンに向かう時間が取れないと言う方が多いです。そんな方に、スマートフォンは強い味方です。

ただし、時間短縮のためにも

「記事を作成する時間」とその他「文字装飾や画像を入れたりする時間」は必ず分けるようにしてください。

これだけで、全然作業効率が変わってきます。

  • 何記事かまとめて下書きする
  • 何記事かまとめて執筆する
  • その他の作業は、すきま時間や週末に行う

このルーチンを保つだけでだいぶ作業効率が上がります。

他の記事でも書きましたが、改めてこの記事にも書いておきます。

スマートフォンで記事を書くときは特に

「すべての作業を同時進行で行わない」

これを徹底するようにしてください。

ま、私のように
「下書き状態のものだけ大量にある」

この状態になってしまうと、次の作業に手をつけるのが面倒でまたそれはそれで問題なんですけど…

とりあえず今回は

「スマートフォンからワードプレスの文字装飾(HTMLタグ)をやるのは面倒だけど、定型文登録キーボードを使うことでかなり時間が短縮でき楽になれる」

と言うことをお伝えしました。

定型文キーボードは、今回ご紹介したもの以外にも様々なアプリが出ていますのでご自身の好きなものを選ばれると良いと思います。

iOSはもちろんのことアンドロイドでも探せばあると思うので試してみてください。

こういった、タグの仕組みわかっている外注さんなら教えてあげるとその方も楽になると思います。

とりあえず、やりやすい方法でスマートフォンの作業効率化を進めていってくださいね。

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

有料noteを徐々に公開中

【1冊目】ライティング効率化

・ブログで100記事以上書いているけど全然収入に結びつかない
・アドセンスのRPMがかなり低い
・ブログを始めてみたいけどいちばん重要なポイントを知りたい

そんな方へ

・アドセンスブログでも商品が売れる
・1PV当たりの収益も大幅にアップする
・なぜ、ネットで稼いでいる人はすごい金額を稼いでるのか?

が分かるようになります。

>>アフィリ記事は●●から書け!目からウロコのライティング思考

【2冊目】アフィリエイト外注化
(8冊のノートが入ったマガジンになります。マガジンをご購入いただくことで全てのnoteが閲覧可能です)

外注化についてプロジェクトをメインに
300円のタスク作業で膨大な文字数を集める手法も公開!

・タスク300円で8000文字以上集める方法
・100円で質の高い記事を書いてもらう方法
・ライターへ出すタイトル修正の指示
・長くお付き合いしていくための考え方

などが分かります。

>>BLOGアフィリ記事 外注化マニュアル

各noteの詳細・目次などは下記のボタンからご覧いただけます。

りんやん-有料note一覧

コメントを残す

*