ブログ記事を外注化して月300記事~を量産している主婦Nさんの話

自分で記事を書くよりも自分の資産であるウェブサイトをプロデュースする方が得意

このタイプの性格の方はライターさんを雇って自分はサイトを制作する側に回りましょう。

「そうはいっても、外注なんてやったことないし…」

という方に
「全くの初心者から、外注オンリーでサイトを作り始めてほぼ半年間で月に300記事の記事生産をできるようになった」という方に、お話を伺いました。

この方も、主婦なんですけども
ランサーズでライティングをしつつ「その作業の違和感」に気づき、ライターをやりながらまったく逆の立場であるライターを雇う(クライアント)ということほぼ同時にやり始めた方です。

ちなみに私もいつも実感しているのですが外注化するのに難しいことは何もないです。
とりあえず行動力です。

外注を少しでも考えておられる方は、この記事を読み終わったらすぐにランサーズがクラウドワークスに登録してどんな依頼でもいいので1つ依頼してみましょう。これが、「明日やろう…」みたいになってしまうとなかなか腰が上がりません。

なんというか、

今日5センチだったハードルは
明日になると25センチになり
明後日になると50センチになる

そんな感覚ですね。

やりたいことを先延ばしにしているとその足かせの重さが倍々ゲームのように増えていきます。

今回の記事を読んでいただければ

ポイント

・外注のみで月に300もの記事を量産する方法が分かります
・アウトソーシングは思ったより簡単というのが理解できます
・「自分で記事を書かなければいけない」という常識が崩れます

ということでインタビュースタート。(お話を聞いたのは4月の上旬です)

月に3百記事の作成を外注のみで行っておられる主婦の方へのインタビュー

ハンドルネームは・300記事な主婦Nさん

Webライターをやりながらその収益をほぼ全額外注につぎ込む日々

りんやん
りんやん
サイトを作ろうと思ったきっかけはなんだったんでしょうか?

きっかけは妊娠をきっかけに仕事を辞めたことです。なにか家でやる仕事を探していたらご多分に漏れずランサーズ・クラウドワークスでライターが一番いいのかな?と

当時はライター一本でやっていこうかなと思っていたのですがやっぱりwebライターって内職的な要素が強くてりんやんさんが言うように本当に時間を削ってお金をもらうような作業だったんですね。そしてこのサイトで書いてあるような資産を私も欲しいと思うようになりました。Google AdSenseのアカウントは昔、無料ブログで日記を書いていた時に取得したものがありましたのでとりあえずAdSenseから始めてみようかなみたいな感じでスタートしました。

(※ちなみに2018年現在、AdSenseのアカウントは無料ブログ・日記ブログでは審査は通りませんのでご注意ください)

りんやん
りんやん
外注に至るまでの経緯を教えていただけますか?

ランサーズでは最初はライターからスタートしました。

とにかくライティング毎日6時間1万文字くらい記事を書いてランサーズだけで月に8万円から10万円程度の報酬をいただくことができるようになりました。

外注を考えるようになったのは10月あたりにりんやんさんの外注化マニュアルが発売されたのがきっかけです。マニュアルを読んで驚愕しましたが私もライターだったので共感できる部分もありました。
特に全ての人がおカネ目当てでやってるわけではないという部分です。私はお金目当ての部分もありましたが例えば主人の給料が良かったりしたら月3万円程度で全然良くてコミュニケーションの方の繋がりを大事にしてたと思います。
ライターとしてで得た報酬は同じランサーズで全て外注ライターを雇うのにつぎ込みました。正確には全てじゃないですが極端に言えば全てつぎ込む気で頑張りました。

わずか5ヶ月の間にライターをどんどん増やして月に300記事以上記事が納品されるように…

りんやん
りんやん
なるほど、じゃあ実際にどれぐらいのスピードで納品されている記事の数が増えていったのでしょうか?

2017年

  • 11月に50記事
  • 12月100記事
  • 1月も100記事
  • 2月に200記事
  • 3月に300記事

くらいのスピードで徐々に増やしていった感じです。もちろんこの数字は正確な数字ではなくその目安です。やはり最初から一気に300記事募集というのは怖くて11月12月あたりは手探り状態でしたね。1月の後半ぐらいになってやっとコツがつかめてきたかなという感じで
2月は一気にお願いする人数を5人増やしました。

そして3月はさらに記事を書いてくれる方3人増やすことができとりあえず月末には300記事の納品を達成することができました。
今まで記事を書いてもらった合計は750記事程度になります。

りんやん
りんやん
で現在どれくらい収益出てるんですか

収益はまだアドセンスで1万円少々位です

アクセスも1日3桁代といった感じです

りんやん
りんやん
え?750記事もあるのに?

これは私はブログを作っているわけではなくてサイトを作っていましてテーマもバラバラで3サイトに分散しています。

だから1サイト150記事のものもあれば300記事のものもあります。まだ、ドメインが若いので今は少し時間が経つのを待っているところです。半年くらい経てば外注さんの記事のみで作った記事でも1日最低1000PVは達成できると確信しています。

(実際にサイトを見せていただきました。確かに、この期間ではドメイン自体が全然だめだめな期間なのであと2ヶ月ぐらいの待機が必要かなと思いました。ただ、記事の質は普通よりは上質なものが多かったです。これぐらいのサイトであれば1日500PVから3,000PV(150記事程度)でも充分狙えると思います。)

りんやん
りんやん
そんだけ記事数あったら余裕でしょうね。ドメイン取得してから半年以降が楽しみ

外注のみのサイトで月に10万以上を目指して奮闘中

りんやん
りんやん
外注さんとのやり取りで気をつけていることは何でしょうか?

12月にりんやんさんにSkypeでいただいたアドバイスが非常に参考になり、とにかくコミュニケーションを重視するようにしています。
あとは女性ライターの方が多いので同じ立ち位置で良いものを作っていくパートナーみたいな感じでやってます。共同とか共感とか共に歩んでいく姿勢を大事にしています。もちろんGoogleドキュメントで納品してもらってますよ。笑

今はとりあえず月に10万円を目標に頑張っています。というかライターさんに頑張ってもらっています。とは言え、アクセスを見ると本当に雪だるま式に増えてます。だからおそらくそんなに時間をかけずに「AdSenseだけで月に10万」は達成できると思います。AdSenseで月に10万円達成できたら「教えていただいた記事下に物販商品を紹介するパターン」もやってみたいと思います。ただ、余計なことをするとスピードが遅くなってしまうので現在は外注ライターさんの記事チェックおよび投稿に全精力を費やしています。

まとめ

少ない予算でもこれぐらいいける

ということで今回はそうそうに外注化して月300記事を量産している方のお話を色々聞いてみました。
大体一つの記事を200円から350円程度で出しておられて
最近の3月でもかかった費用は10万円をオーバーしていないようです。

この方はライターとしての収入もあるみたいなので今後このような感じで自分で稼いだ金額全てを外注記事に投入すればすごいことになるでしょうね。
アドセンスだけでもこの記事数なら1年後とかはそれだけで稼げるようになってると思います。

インタビューでもそうでしたがとりあえず一年間は続けてみるとのこと

ここまで量産ができたらアドセンスだけで30万円なんて余裕で達成できるはずです。
なかなかこういった「自分の稼いだお金すべてをアウトソーシング」という考え方は普通の主婦の方には難しいのかもしれません。

しかし短期間で結果を出したいのであれば、作業時間を鬼のように増やすかこういうやり方をしないと難しいと思います。
自分もライターとして成長できますし良い外注さんを発掘できればそれは長期に渡ってあなたに利益をもたらしてくれるパートナーになりますからね。

こういったことも是非考えて外注を検討してみてください。

具体的な外注化マニュアルはこちらです。

りんやん-コンテンツ一覧

有料note
累計400人以上の方にご購入いただきました。ありがとうございます。

メルマガ
スマホの方は空メールでも登録できます。

サポート教材
特典および60日~365日Skypeサポート付

お問い合わせ

有料noteを徐々に公開中

【1冊目】ライティング効率化

・ブログで100記事以上書いているけど全然収入に結びつかない
・アドセンスのRPMがかなり低い
・ブログを始めてみたいけどいちばん重要なポイントを知りたい

そんな方へ

・アドセンスブログでも商品が売れる
・1PV当たりの収益も大幅にアップする
・なぜ、ネットで稼いでいる人はすごい金額を稼いでるのか?

が分かるようになります。

>>アフィリ記事は●●から書け!目からウロコのライティング思考

【2冊目】アフィリエイト外注化
(8冊のノートが入ったマガジンになります。マガジンをご購入いただくことで全てのnoteが閲覧可能です)

外注化についてプロジェクトをメインに
300円のタスク作業で膨大な文字数を集める手法も公開!

・タスク300円で8000文字以上集める方法
・100円で質の高い記事を書いてもらう方法
・ライターへ出すタイトル修正の指示
・長くお付き合いしていくための考え方

などが分かります。

>>BLOGアフィリ記事 外注化マニュアル

各noteの詳細・目次などは下記のボタンからご覧いただけます。

りんやん-有料note一覧

コメントを残す

*