ネットでビジネスを始めて半年間で5万円以上稼げない人の最大の特徴

  • ネットビジネスを始めたけれどなかなか成果が出ない
  • 自分のやり方が間違っているのではないかといつも不安
  • 同じ情報を実践してもなぜか自分だけが稼ぎていないような気がする

同じ情報商材でも
なぜ稼ぐ人と稼げない人にここまで差があるのか??

ネットビジネスを始めて半年以上経つけど5万円以上稼げてない
要するに、満足のいく結果を出せてない人には特徴があります。

なかなか稼げない人は
情報商材を購入しても読み方が間違っている人が多いです。(理解してから始めようとする人)

情報収集してから行動しない。
情報収集しながら記事を書き始める

これが今回のポイントになります。

成果が出るのが遅い人は
「実践時間よりも情報収集その他の時間のほうが長くなっている人」です。

いわゆる情報メタボになっていませんか?
たった一つの教材でもこのメタボ状態は起こります。
情報メタボのデメリットは何も知らない初心者よりも恐ろしいものです。

「情報メタボ」すぐに行動・実践しない事のデメリット

  • 何からやっていいかわからなくなる
  • 「今日は準備、明日は実戦」とはなりにくく、今日も明日も永遠に準備になってしまう
  • 実際には何もしていないのに行動できたような気になってしまう
  • 真剣に実践していないので、お別れするのも早い(別ジャンルの情報が気になる)
  • 知識だけはあるので、読んだところで「この程度か」となり自分に合った情報を探そうとしてしまう

このように、準備している段階の状態は自己陶酔感があり、
これにはまってしまうとなかなか抜け出すことができません。

準備が多すぎるとその分実践から遠ざかっていきます。

「読んでからやる」のと「読みながらやる」のでは理解度に数倍の差がある

  • 理解してからやろうとしない
  • 今すぐにやる
  • 明日やろうは馬鹿やろう

お料理教室や車の教習所などはまさにお手本で
実践しながら学んでいくところです。

ネットビジネスはこれが出来てない人が本当に多いです。

教材を買う→教材を最後まで読む→実践するための設定をする→ここで初めて実践

このように準備が多すぎる、実践までに時間をかけすぎると
準備だけでお腹がいっぱいになります。

実践までの工程が多すぎてその日のうちに始めることもできません。
料理教室に入っても初日は本だけ読んで終わりみたいな教室はありませんよね。

教習所は学科と実技を並行して行います。
教官にいきなり車を運転させられます。
また、学科は車の運転を教えるというよりはルールを教えるところ。
車の運転は、実技だけ覚えていくという考え方です。

準備しているだけで自分が頑張っているような気になります。

これを解消するには

「勉強しながら実践していく」
これを徹底していく必要があります。

テキストの情報商材でも読んでからやる人と読みながらやる人では雲泥の差です。
料理教室などのように実践しながらやることが本当にものすごく重要です。

「マニュアルを読みながら練習していく」

情報商材は特に、最後まで読んでからやろうとするとなかなか始めることができません。
なぜなら、まだ何も実践したいのにふわふわと自分が稼いでいるイメージが想像できてしまうからです。
また、後回しにしている間に次の情報商材が気になってしまうこともあります。

だから、準備や実践するまでの期間はできるだけ短くする必要があります。
そして、最初の実戦段階はできるだけ短期で濃い時間を過ごす必要もあります。

PDF ファイルをただ読んでるだけの時間は無駄でしかない

その商材がテキストベースであれば

「PDF ファイルを読んでるだけの時間を作らないでください。」

ただ読むだけならば、マジで見ないほうがマシです。
必ず、読み進めるのと同時進行で自分でも作業をするようにします。

あえてキツイ言い方をすれば
「PDF ファイルを最後まで読んでからやろうとする人は短期間で結果を出せる性格ではない」
のかもしれません。

かなりの確率で
読んだだけで理解した気になり実践しない方の方が多いような気がします。

「これについては理解したからいつでも稼げるようになれる」

こう思っているのは本人だけで、周りから見れば
「小説を書くテクニックはたくさん知っているけど、今までただの一冊も書いたことがない人」
と同じです。(情報メタボ状態)

また、

「1回目はとりあえず読んで、2回目から実践しながら読み進めてみよう」
確かにこれでも良いのですが、

「何もわかっていないからとりあえず何も考えずに書いてあることを実行してみよう。」

これでいいんです。

一通り実践し終わった後で「読むだけの時間を何回も作る」のは素晴らしいことです。

常に走っている状態を作ること

読んでからやるのと読みながらやるのでは
理解するのに数倍の差が生まれます。

ここが、稼げる人と稼げないを分ける明確なポイントの一つ。

もう一つ例えバナシをします。

あなたはPhotoshop やIllustrator などの
パソコンのソフトの参考書を購入したことがありますか?

ソフトにしても簡単なものであれば薄っぺらいですが
フォトショップやイラストレーターの参考書などになれば
200ページを超えるものもあります。

これを、1ページずつ読みながら実践する人と
全部読んで理解してから始めようとする人

どちらが成果が出るのが早いか上達が早いかは誰でもわかりますよね?
特に、ソフトの場合は操作が要求されるので、読んでいるだけでは、1ミリたりとも上達しないのです。

でも、情報商材もそれと同じです。

「準備だけの時間、勉強だけの時間を作らないこと」
わかる人にはわかってもらえると思いますがこの考え方がめちゃくちゃ重要です。

というわけで、私も最低1日1記事を今日から実践していきます。
(1月は寒いなどの単純な理由で記事の更新をサボっていた時がありましたので、そんなことがないようにします。笑)

たとえ.ネットサーフィンだけでも横に常にメモを置いておいて
アウトプットを意識しながらサイトを閲覧するようにします。


-----------------------

メルマガ始めました。( ̄ー ̄) 登録は下記よりどうぞ↓
スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問・グチなどはお気軽にお問い合わせフォームよりどうぞ。

-----------------------


メルマガ始めました

このブログの更新情報やお寄せいただいた質問などを共有していく予定です。

登録いただいた方に

【Yahoo!知恵袋】での調査を自動化するマクロをプレゼント中。

キーワードを入れるだけで
「質問と回答」を自動で抜き出します。
これ、価値が分かる人にはヤバいです。

キーワードを入力すると

その悩みを根こそぎ引っこ抜いてくるマクロです。

キーワードを入力するだけでこんなテキストを5分で抽出します。

例:「赤ちゃん ゲップ」での抽出結果

アフィリしたいジャンルのリサーチや
記事を書くスピードが激的に上がりますよ。

登録はメールアドレスのみなのでお気軽にどうぞ!

メルマガに登録する

コメントを残す

*