Google AdSenseだけで月3万楽勝に稼げる記事の書き方

サイトにアクセスが全然ない。
Google AdSenseで稼げない

回の記事を読んでいただければ
この2つは少なくてもクリアできます。
後は、愚直に作業するだけの状態になります。

今回は物販アフィリの話はちょっと横に置きます。

Google AdSenseでアクセスを集める記事を書く方法です。
私も最初はここから始めました。
今でももちろんこの記事の書き方は続けています。(外注化)

とにかく「迷わずに一つの作業に集中したい」方へ。
この書き方でとにかく100記事書いてみてください。
キーワードだけ決めて100記事です。

この方法でこれだけ書けばアクセスがないということはまずありません。
新規ドメインでは2ヶ月目までは3万は難しいかもしれません。
でも時間が経つごとに絶対に稼げるようになります。

本当は物販フィリの商品と絡めて記事を書いてほしいです。
でも、それだと商品のことを調べるなど他に考えることが増えます。

この方法はあなたに「考える事をなくしました」
何をするにしても最初は作業量が必要です。

とにかく作業量を増やしたい方はこの方法を選択してください。
何も考える必要がないので本当に作業に没頭できます。
最初にキーワードを決めるだけです。

今回は

「母乳の出が悪い」

というテーマで説明します。

それでは、 「母乳の出が悪い」
このキーワードを調査して重要な要素を整理しましょう。

1 、知恵袋でキーワード調査する

「母乳の出が悪い」

この悩みを全く知らない人が記事を書く場合はやはりリサーチが必要です。
リサーチする場所はGoogle検索。
それよりも、 Yahoo!知恵袋などのQ&Aサイトが最適です。

質問と回答の2段階の内容が拾えるからです。

ということで、ここで一旦記事を読むのを止めてください。
そして、 Yahoo!知恵袋で「母乳 出が悪い」(実際に自分が調査したいテーマでも可)で検索してみてください。

これを、最低でも10記事~20記事程度はチェックするようにします。
そして、自分で「これは重要だな」と思うところは迷わずテキストエディタにコピーしていきます。

このコピーする際はcliborやcharu3などのコピーペーストツールを使ってください。
まとめてコピーして、後でまとめてペーストできます。
あるのとないのとでは作業効率が全然違います。

もしくは、当サイトで配布している「知恵袋の質問と回答を抽出するツール」 (お問い合わせいただいた方に提供しています)
これも使ってみてください。

トイレに行っている間に数十件もの質問と回答を1つのテキストファイルにまとめておいてくれます。
あなたがすることは、後でそのファイルを見ながら重要なところを抜き出すだけです。

実際に、質問と回答を見て、重要だなと思うところを装飾してみたものはこちらです。

「母乳 出が悪い」 「 母乳 出 良くする 方法 」

ここまでが第一段階です。

2、重要な要素を3つに分ける

ここまでで、あなたが重要だと思ったところのみのテキストが順番関係なくペーストされていると思います。
あとは、これを3つの要素に分けて並び替えます。

1つ目は「問題提起」「悩み」などにあたるパーツ
2つ目は「解決策」にあたるパーツ
3つ目は「その他の補足事項」にあたるパーツ

この3つを意識してわかりやすく分類します。
是非、読むだけではなく実際に作業してみてください。

注意点としては、

  • 箇条書きできるところは箇条書きにする
  • この段階でしっかりと分類すること

これを意識して、
実際にコピーとペーストだけで記事のたたき台を作ります。
出来上がったデータがこちら。

実際にコピーのみで記事のたたき台を作ってみました。

こちらになります。

知恵袋からのテキストの寄せ集めコピーです。

コピペしただけなのになんかいい感じの流れになってませんか?

「母乳 出が悪い」「 母乳 出 良くする 方法 」

読んでみて、使えるなと思った文章のみ。
つぎはぎみたいに3つの要素に分けてコピペしています。

構成的にはこんな感じ。
使ったサイトは知恵袋だけです。
しかも、重要な要素を3つのパートに分けて並び替えただけ。

たったこれだけの作業するだけでアクセスを集められる記事のベースが出来上がります。

私は、こんな感じのものを10分位で作ります。
ポイントは、リサーチするのと同時進行で記事のたたき台ができることです。
調べるのと記事の土台を作るのを同時にしないとスピードが遅くなります。

このまま公開するとコピペなのでダメですよね。

3、リライト

重要な項目を知恵袋から抜き出す。
それを、流れを意識して読まれる順に並び替えた。

あとは、あなたの言葉でリライトするだけです。
自分オリジナルの記事のネタは既に出来上がっています。
ここからリライトする作業は、 1から記事を書くよりも全然楽なのです。

音声入力を使って読み上げるようにリライトすれば10分ぐらいでオリジナルの記事が完成します。

後は読みながらリライトしていくと
「全く知らない分野」でもそれなりに見える記事が作れます。
私は母乳なんて出したこともないですが
文章のつぎはぎをコピペするだけでこれぐらいの内容のものはできます。

「検索する人が知りたいのは解決策」です。
だからこの書き方で書いた記事は読まれます。

ランサーズなどで

「母乳の出を良くする方法の記事 2000文字 1500円」
とかでライターさんが一生懸命書いてくれた記事よりもアクセス集めます。(経験済み)

ただ、実際にリサーチして1記事ずつ書くよりは
週末にまとめて20ほど調べてコピペして
平日に2記事ずつ書いていく
みたいな感じの法が良いんじゃないかなと思います。

リライトする時は

【記事の構成・書き方】1日2万PVのブログを運営する私の記事の書き方のテンプレート
を合わせてどうぞ

まとめ

なんとなくイメージつかめたんじゃないかと思います。
読むだけで終わらずに是非いちどやってみてください。

ブログ収益化のスタートラインである100記事書ける人は少ないです。
なので、書けば絶対に収入が上がるようになってます。

ポイントは重要な要素を抜き出すのとその文章をリライトする作業を分けることです。

人それぞれいろいろなやり方があると思います。
私は、この作業はすべて外注しています。
実際に重要な要素を抜き出す人と文章リライトする人は別です。

でも、外注さんを雇うお金などなくても大丈夫です。
ひとりでやったところで高々作業量がしれてます。
かなり無理なく行うことができると思います。

これで、 1週間で10記事から15記事程度は余裕で作成できるはずですよね。
この方法で作った記事は、ボリュームもあり分かりやすいです。
たとえ、自分が体験したことであってもこのようにリサーチしてから書き始めると記事の内容にどっしりとした厚みが出ます。

「こんなパクリのような書き方は邪道だ」

と思われるかもしれません。
でも私たちがやらなければいけない事は100%自分の頭の中で知恵を振り絞って記事を書くことではありません。
それは稼げるようになってからでも遅くはないです。

NAVERまとめが上位表示されているのはなぜか?

様々なサイトの重要な項目のみを抜き出したページが
ユーザーの役に立つ

ということは証明されています。

私は美容ブログを300記事書いてひとつのブログから月に50万円以上の収入を得ることができました。
私は男性なので、美容系の記事など書けません。
すべてこの方法で1から調査して書いたんですよね。

美容や育児といったテーマであればキーワードを幅広く取り扱うことができます。
もうこれで、月に3万円以上稼げない人はいなくなるはずです。
それくらい強力な方法です。
あとは、素直に実行するのか?もっと良い方法があると別のことを探すのか?

それはあなた次第になります。
しかし、何れにしても数だけをこなしてくださいね。
それでは、今回はこんなところでした。
読んでいただきありがとうございます。

有料note
累計500人以上の方にご購入いただきました。ありがとうございます。

メルマガ
時短リサーチツール&ブログ戦略レポートを無料プレゼント。

サポート教材
特典および60日~365日Skypeサポート付

お問い合わせ
アフィリエイト・ブログ運営に関することならお気軽にどうぞ

あなたのアフィリエイトを一気に加速!

育児生活をきっかけに副業を開始してみようかな?と思っていませんか。妊娠中・育児中の今こそネットの中にしっかりとしたあなたの資産を築くチャンスです。今回このサイトを閲覧していただいた特典として

・Q&Aサイトのリサーチをわずか数十秒でデータ化するツール
・トータル3万文字を超える育児アフィリエイトブログ戦略レポート
・20万ワードを超える育児関連キーワード

の3つをプレゼントいたします。ぜひ、あなたのネットビジネスの一つの柱としてお役立ていただければと思います。

3つの特典をダウンロード

コメント

  1. 柴田 より:

    りんやんさま

    はじめまして、柴田と申します。

    この記事推奨の方法で、実際にブログを運営しようと考えているのですが、1つ疑問に思った部分がありましたので、質問させてください。

    今回の例でいくと、「母乳 出が悪い」というテーマで100記事を書くのでしょうか?

    それとも、例えば「育児」というテーマを決めてブログを開設し、100記事を目標にする。その中の1記事(のテーマ)が「母乳 出が悪い」という意味になりますでしょうか?

    お忙しい中、申し訳ございませんが、もし可能でしたらお返事いただけると嬉しいです。

    よろしくお願いいたします。

    1. りんやん より:

      柴田さん。コメントありがとうございますり
      「母乳の出が悪い」というのはあくまで育児中の悩みの1つなので、「母乳の出が悪い」で書くのは1記事だけになります。
      もちろん「母乳の出が悪い● ●」で複数の記事を書くのは全然okです。
      もし、本当に経験してこのテーマについて真剣に悩んだことがある」のであれば、

      ブログのテーマを「育児」ではなくて「母乳育児」みたいな感じにしてそれについて100記事書くと言うのでも良いですね。

      そのほうが、より訪問者のニーズに合ったブログが作れると思います。
      要するに、どちらを選択するかは自由で「これでないといけない」と言うスタイルはありません。
      なので、柴田さんが書きやすい方で良いと思いますよ。

      1. 柴田 より:

        早速のご返信ありがとうございますっ。

        なるほどですね、わかりました。
        何か1つテーマを決めて300記事を目標に頑張ってみたいと思います。

        ありがとうございましたっ。

コメントを残す

*