「外注初心者」の方が挑戦すべきジャンルやサイトの更新頻度

「初めて外注しようと思うけどどういったサイトを作るのがおすすめ?」

今回は外注さんに書いてもらう
記事・サイトのジャンルなどについてです。

もちろん、様々な外注方法があり
正解なんてありません。

あくまで一つの事例として
参考にしていただければと思います。

サンプルサイトとしては

  1. 1つのドメインを完全外注化する
  2. 収益はとりあえずAdSense(簡単だから)ときどき物販
  3. 一つのジャンルに特化しすぎない

こんな感じの設定でいってみたいと思います。

完全外注化で扱うべきジャンルや目標としたい更新頻度など

外注するのであれば季節キーワードやイベントキーワードも絡める

「記事外注のみ・アドセンスのみの場合、季節モノやイベントキーワードでの記事も狙っていく」

アフィリエイト用語で言うところの
「トレンド・ごちゃ混ぜブログ」に位置します。

私のブログでは
とにかく「悩みのフォーカスして解決策を提示し、商品に誘導する」
みたいなのを数記事書いてきたと思います。

ただ、完全外注化の場合
「結果を早く出す・見る」
という意味も含め

季節キーワードやイベント系のワードも含めて狙っていったほうが
アドセンスの金額が上がる時期も安定する時期も早いです。

そして、このテーマは外注ライターさんも
色々な場面で意識するキーワードなので
書いてもらって損する事は全くありません。

主婦ライターの方なら

  • 「来年は豪華おせちの作り方を勉強しよう」
  • 「海外でやってるクリスマスイベントについて調べてみよう」
  • 「2ヶ月後、1週間休みが取れるので地方のマイナーなお祭りはある?」
  • 「子どもが2歳で初めて家族で海外旅行。楽しめるのはどこ?」

みたいな感覚ですね。

さすがに2ヶ月後では記事を書くタイミングとしては遅すぎですが
4ヶ月位の予定を調べて記事にしてもらう

というのは全然ありだし
マイナーなお祭りとかになると
まったくサイトがないのでその時期だけはアクセスが爆発したりします。

 

こういう需要は

「そもそもそんな行事に関心のない人がアドセンスのために書いた記事」
より
「行こうと思って実際に調べ、その周辺のホテルも調べましたわ」
みたいな記事のほうが圧倒的に信憑性もあり需要もあります。

 

なのでアドセンスも狙っていくブログの場合は
こういった季節系・祭り系・イベント系の記事も
(ライターさんが興味があれば)
積極的に書いてもらうようにしましょう。

20代・30代の主婦にフォーカスする「あと誰に書いているか?」が重要

重要なのは、「誰に」「何を」「どのように?」提供していくか?

ここが定まっているサイトは
最初はアドセンスだけでもあと付けで
アフィリエイト商品の選定も容易です。

膨大なアクセスが有れば

試験的に一週間くらい
「今、産後の便秘に有効なアイテムはこれ」
「あがり症改善商材、いまネットで評判なんです」
みたいなLP(商品紹介ページ)

をすべての記事のフッターにおいておくだけで
売れやすい商品ならある程度の売上も見込めます。

ただ、ターゲットが定まったサイトを作るのが苦手

という人も多いです。
(アフィリ用語で言う、特化型ミニサイト)

そういう方はいっその事

  • 便秘改善サイト
  • あがり症の改善
  • 肩こりの解消
  • 不妊治療のサイト

などの専門的なサイトを外注で構築するのではなく

「20代・30代の主婦のためのサイト」
みたいな大きなテーマで取り組んでみてください。
これだと記事を作ってくれる外注さんの年齢層にぴったりだし

ある程度
「テーマの考え方」
などを教えておけば
あなたの思いつかない、
リサーチもできなかったテーマで書いてもらえる場合もあります。

また、ターゲット自体が大きなテーマのため
キーワードが枯渇することもありません
また、新しいワードが日々生まれるジャンルでもあります。

低予算で

「体臭に関する記事書いてください。しかも格安で」
と募集しても最初は難しいかもしれません。

ただ、この大きく本人に近いジャンルだと

「自分にもできそう」と思ってもらえるので
低価格でも募集は集まりやすいです。

あとは自身のマニュアルや日々のやり取りで
外注ライターさんの記事の質を向上させていってあげるだけです。

サイトはスタートダッシュが肝心

できれば3ヶ月で100記事の更新は欲しい

このジャンルでサイトを育てていく場合
最初のスタートダッシュが肝心です。

これが鈍化してしまうと
「アドセンスでもアフィリでもなかなか収入が取れない」

というか遅い。

外注の場合は物量(ただの量産)戦略がとれます。
ここは質より量の作戦で勝負したいところです。

なので、スタートから
最低ライン3ヶ月で100記事は更新し続けたいところです。

理想は新規サイトで3ヶ月で300記事です。
1ヶ月100記事ですね。

1人で書いてるブログでは結構難しいような感じもします。
でも、例えば200円で記事を依頼したなら
かかる金額は1ヶ月2万円程度で記事を書いてもらうことができます。

これくらいの金額なら出せる人も多いはずです。

月100記事更新
1ヶ月2万円

記事を外注する工夫は必要だと思いますが
AdSenseの初期のマネタイズはこんな感じでも
充分です。

これなら、なんとか・・・

って感じられた方は多いのではないでしょうか?

初年度で月100記事更新を安定させる

ここが安定すると、やっと個人で運営しているブログとの差別化ができる

ということで次の目標は
「早々に月に平均100記事の更新」を安定させること

です。

なぜなら、ここまでいくと
ちょっとしたブロガーは追いつけない領域になるから
(私も含め)

個人で丁寧に書くブログの場合は
「100記事がスタートライン。300記事が一応のゴール」
とお伝えしてきましたが

AdSense・完全外注・ほったらかし・マネタイズ

みたいなキーワード・ジャンルの場合はこの記事数では
全然足りません。
(アフィリはあくまでサブと思ってください。ここでアフィリの売上入れるとややこしくなります)

草野球が高校野球になった感じです。

「500記事がスタートライン。なんとしても1ブログ2000記事以上」
みたいな感じで目標数値を設定しましょう。

記事あたり200円の場合
500記事だと10万円。
2000記事だと40万円。

途方もない数字かもしれないですが
一ヶ月100記事で500記事達成に5ヶ月
一ヶ月100記事で2000記事達成に1年8ヶ月
普通に淡々とやっていればおそくても3年くらいで達成できます。

そのためには月に30記事更新
では全く足りません。

そのために外注の記事更新数の目標は
結構高く設定したほうがあとあとやりやすいです。

※AdSenseを主体にしたブログを前提にしてます。過去やこれから書く記事と矛盾してるところもあるのは重々承知してますので突っ込まないでください。

次の年度で月500記事の更新を目指す

「外注ライターだけでの中堅サイトを目指すならここからがスタート」

次に実現したいのが

月間500記事更新です。

ここまでいくと
並のブログサイトは量産作戦で蹴散らせます。

もちろん、記事の質は重要なので
一定の質を保っての1ヶ月500記事の更新を安定させること…

外注してしかも

200円1記事で
月に500記事

は初月から達成しようとしても無理です。
(単価を上げる必要があります)

ただ、早くて6ヶ月、遅くても2年とかには
それを現実化させることは無理なことでは全然ない。です。

ここまで来ると
見えている視点が変わるはず

具体的には
「記事は質がやっぱ大事だよね」が覆される時期が来るはずです。

現実的な数字
月に500記事更新を安定させる

夢が膨らむと思います。

(1記事200円で外注したならかかる費用は1ヶ月10万円です。)

ただ、現在私が達成してるわけではないですので
これができたら追記としてご報告いたします。

まとめ

  • 外注1記事200円程度
  • 10人位雇いたい
  • とりあえず記事作成関係はなにもしたくない
  • 特化型のサイトをいくつも作るのではなく1ドメインを集中的に更新していく

こんな感じの時に
「外注を使うのが全く初心者でキーワード選定のスキルも高くない」
の方におすすめのサイト作成方法をまとめてみました。

いきなり専門型の何かに特化したサイトの外注
は結構敷居が高いので
まずは募集が集まりやすいこのあたりからスタートしてみてはいかがでしょう。

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

有料noteを徐々に公開中

【1冊目】ライティング効率化

・ブログで100記事以上書いているけど全然収入に結びつかない
・アドセンスのRPMがかなり低い
・ブログを始めてみたいけどいちばん重要なポイントを知りたい

そんな方へ

・アドセンスブログでも商品が売れる
・1PV当たりの収益も大幅にアップする
・なぜ、ネットで稼いでいる人はすごい金額を稼いでるのか?

が分かるようになります。

>>アフィリ記事は●●から書け!目からウロコのライティング思考

【2冊目】アフィリエイト外注化
(8冊のノートが入ったマガジンになります。マガジンをご購入いただくことで全てのnoteが閲覧可能です)

外注化についてプロジェクトをメインに
300円のタスク作業で膨大な文字数を集める手法も公開!

・タスク300円で8000文字以上集める方法
・100円で質の高い記事を書いてもらう方法
・ライターへ出すタイトル修正の指示
・長くお付き合いしていくための考え方

などが分かります。

>>BLOGアフィリ記事 外注化マニュアル

各noteの詳細・目次などは下記のボタンからご覧いただけます。

りんやん-有料note一覧

コメントを残す

*