【はじめてアフィリに挑戦】ブログで楽天アフィリエイトは取り扱わない方がよい理由

「ASPの商品は何か敷居が高そう。
とりあえず楽天アフィリエイトから始めてみる。と言うのは順番として正しいでしょうか?」

初心者=楽天アフィリエイト・Amazonアフィリエイト

中級者= ASPアフィリエイト

と考えておられる方が意外にも多いです。

(そういうふうに教えている塾とか教材がたくさんあるのでしょうか?)

日本最大のショッピングモールである楽天市場。
もちろん、知名度も抜群で

主婦の方は「楽天ポイント」でしか買い物しないと言う方も多いと思います。

男性は、あの楽天市場の
「ゴチャゴチャとしたレイアウトが大嫌い」
という人も多いですが、
女性はそう思ってる人はあまりなくて

ネットショッピングと言えばとりあえず楽天人数も相当いる印象です。

ただ、自分がアフィリエイトを始めるにあたって

「いつも商品を購入しているのだから、アフィリエイトも楽天から始めてみよう」と言うのは全くお勧めしません。

あえて言いたい
「ものすごく遠回りすることになるから楽天アフィリだけはやめておけ」

今回は、初心者さんこそ楽天アフィリエイトを始めてはいけない理由についてお話しします。

初心者の方が楽天アフィリエイトからスタートしてはいけない理由

報酬率が低すぎて話にならない

楽天アフィリエイトの収入は売り上げ金額の1%

はっきり言って、

「集客、販売してくれた人に1%だけ払う」
と言うのはあまりにもひど過ぎると言わざるをえません。

料率1%がどれだけ酷いのか?
ですが

10万稼ぐには1000万売る必要がある

年間1,000,000円稼ごうと思うと1億です。
これは、いくらなんでもブラックすぎる数字です。

クッキーが30日間あるから

「とりあえず記事の下にでもいくつか貼っておいてクリックされるのを待つ作戦」というノウハウはあるようですが

膨大なアクセスがないと話にならないです。

膨大なアクセス= 1日最低50,000アクセス位

1日数千アクセスでは全く話になりません。

Amazonなら1000万売れば40万くらいになります。
これが楽天アフィリエイトなら4分の1になってしまいます。

商品レビューや商品紹介ページを書いて販売していく手法ではない

「丁寧な商品紹介記事を書いてもそれに見合った収入がもらえない」が現実

楽天アフィリエイトは、商品レビュー記事を丁寧に書いたり、1つの記事の中で複数の商品を丁寧に紹介したりするような携帯のやり方では売り上げが出るまでにものすごく時間がかかります。

要するに、作業に対する報酬が全く伴ってません。

それこそ、数千単位の記事が必要になります。

だから、「ブログの質を高めていく」のと正反対の、
商標キーワードのみを量産していくやり方には向いているかもしれませんが

これも、その商品が販売停止になるとそのリンクが無効になってしまいます。

だからこそ、「コンテンツを重要視するブログと楽天アフィリエイトは相性が悪い」と言うことが言えると思います。

そこから仮に、購入者が出たとしてもたかだか1%です。

10,000円のものが購入されてもたった100円しか入ってこないです。

いずれにしても、「毎日多大な労力をかけて商品を紹介していく」というスタイルと全くマッチしません。

1日50記事以上の商品紹介記事を用意できるいわゆる量産型のブロガーならそこそこ収入が見込めると思いますが、時間をかけて1着ずつ投稿していくタイプのアフィリエータには向いていません。

まとまった報酬を獲得するまでにそれこそ何でも時間がかかってしまいます。

初心者の方はなおさら、。

それまでに挫折する可能性の方が高いです。

大量アクセス→クッキー30日が相性がよく「個人ブログには不向き」

「楽天アフィリエイトの本質は大量アクセスによる、クッキーアフィリエイト」

私は楽天アフィリエイトで稼ぐ本質は

「商品を丁寧に紹介して販売する」ではなく「大量のアクセスを集め、そこから30日の間に購入してくれる人をどれだけ増やせるか」だと思っています。

だから相性が良いのは

「2ちゃんねるまとめサイト」

のような膨大なアクセスを集めることができるサイトに限定されます。

このように膨大なアクセスを集められるサイトはごく1部分です。

初心者の人がいきなりやって達成できる見込みはほぼゼロです。

最初から、1つのブログで「楽天アフィリエイトのみ」で稼ごうと言う計画を立てると

いくら数1,000文字ある素晴らしい記事を書いたとしても内職のような雀の涙程度の収入しか入ってこないのでモチベーションが続かなくなります。

こういった意味でも、
「楽天アフィリエイトは初心者向き」
と言うのは全く間違った考え方であるといえます。

ほんと、確かにちらほら売れますが収入が全くついてこないです。

「初心者が1つのブログで楽天アフィリエイト」はまずお勧めできない

  • 売り上げの1%はアフィリエーターを馬鹿にしすぎ
  • 記事を何十と量産できる人には向いているかもしれないが、1つの記事を丁寧に書き上げるスタイルの人とは相性最悪
  • 楽天アフィリエイトの本質は「膨大なアクセスでクッキーを踏ませてその後売れるものなら何でも良い」

以上のことから、「初めての人ほど楽天アフィリエイトには手を出すべきではない」ということが言えると思います。

楽天アフィリエイトは私ももちろん、やった事はありませんしIDすら持っていません。

「初心者の方は、まずは楽天やアマゾンから始めてみましょう」

このようなノウハウかなり多いようですが、そこに何の根拠もないです。

確かに売りやすいです。

でも、私たちが目指すの収益化のはずです。

「初報酬28円」みたいな数字が0から1になるのは確かに楽天が早いかもしれない。

でも、そこに何の意味がありますか?

巷で楽天アフィリエイトを
推奨しているのは

「報酬額は、0円から1円に上るのがASPアフィリエイトより早い」

と言うだけです。

本当にたったこれだけ。

これが、

「0から100,000円を稼げるようになるのは早い」ならわかりますよ。

ただ、0から1になって何か意味があるのでしょうか?

個人ブログでこういうことに挑戦するならGoogleアドセンスの方が圧倒的に相性が良いです。

これから始めようと言う形はもちろん

1日数百位のアクセスで楽天を貼ってる人は今すぐ外しましょう。

「偶然売れても報酬はわずか1%」

はっきりって、時間の無駄です。


-----------------------

メルマガ登録は下記よりどうぞ↓
スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームより


コメントを残す

*