「本当に安全?」ネットの在宅ワークで詐欺サイトかどうかを見抜くポイント

ネットで検索して「すぐに稼げそう」な情報に登録しようとしていませんか?

「主婦の在宅ワーク」
「子供が小さくても家でできる仕事」

などと検索するといろいろなサイトに出会いますよね。

なんだか儲かりそうな情報があるけれどもちょっと怪しい気がする?

ということで、今回はネットでよく見かける
(特に主婦の方をターゲットにした)在宅ワーク募集について。
その情報が本当に良いものかどうかを見抜くためのポイント
みたいなのをお伝えしたいと思います。

まず最初に頭に入れておいていただきたいこと。

それは、
「インターネットで手に入るものの95%は嘘の情報で溢れている」
ということです。

この意識を持って見るだけでもだいぶ違うと思います。

詐欺サイトに引っかかってしまうと
お金を無駄にしてしまうし
何よりも二度と戻ってこない貴重な時間を大量に浪費してしまいます。

そして、騙されて損したからといって
「今度こそは本当かもしれない」
さらに楽に儲かる情報に飛びついてしまうのが人間の心理です。

ギャンブルをしていて今負けている人が
「次で取り返す」というのと似ています。

ということで、最初から腰を据えてやるようにするため
自分の本能に身を任せずに、自分の力で客観的に考えて、嘘の情報を見抜く力をつけておくことが大切です。

【最初にお金がかかる】初期投資があるものは全てダメ

まず、何か教材みたいなものを最初に購入しないとダメなのは、
すべてその教材を購入させるためだけの詐欺行為だと思ってください。

一応仕事は来ますが、

あまりにもハードでやっていられないもの
頑張っても雀の涙ほどしか儲からないもの

こんな仕事ばかりを紹介されます。

そして、わずかな金額でも稼がせて当事者に諦めさせるという手法です。
もちろん、その稼ぎはその人が最初に購入したものから支払われています。

さらに悪質なところだと、
「到底できないありえないほどのノルマ」
を押し付けて、それができないと違約金を取るようなところもあります。

ありえない金額と期間

何々するだけで1ヶ月20万以上
スマートフォンだけで1ヶ月100万円以上

このように、人に言われると胡散臭すぎる情報でも
文字で書いてあるとついつい騙されてしまうものです。

その根拠も、いかにもそれっぽく書かれています。

このように、

作業量に関してありえない金額
よく読んでみると、根拠が具体的ではない

が提示されているサイトには注意(近づかない)が必要です。

再現性100%などと言って、
普通の主婦の方なんかでは到底再現できないような
作業を要求されます。

それは、ただ登録した人に諦めさせるためだけのもの。

実際に、広告に書いてあることとは全く違うほとんど。

そして、それが出来ない人に対しては
別の業者が助け舟を出すようなメールをどんどん送ってきます。

儲かる情報を無料で教える→できない(挫折する)→さらに簡単な有料情報を購入させる→もちろんそれもできない

実際はこのような手口です。

サイトカラーが異常に綺麗

怪しさを色彩でカバーしている典型例です。

決して、色彩がおしゃれというわけではなく
私はなんか「ねずみ講っぽい色合い」
みたいな感じがするのですが、

心理学で「相手に安心感を与える色」というものがあるのでしょうか?
と思うぐらい、
ほとんどのサイトの色合いがよく似ているので見れば一発でわかります。

「赤ちゃんと一緒に写っていてこちらを向いて微笑んでいる女性の写真」
「グリーンを基調とした落ち着いたパステル調なのに赤色のクリックボタンだけなぜか原色」

など、

この手の副業や在宅ワークを謳った詐欺サイトにはかなり共通点があります。

普通に文章で書くとかなり怪しくなってしまうので、
それを色合いと写真でうまくごまかしているような感じ。

そして、文言も具体的な作業内容などではなく、
「楽に簡単に稼げる」ことだけ強調して書かれています。

研修期間がある

非常に悪質です。

これは、登録してきた人に研修期間として
そのジャンルについてかなり長い間(例えば3ヶ月とか)学ばせます。

基本、研修期間はお金になりませんが
より信用させるために、数千円程度なら作業料が支払われることもあります。
(金額の大小は関係なく実際に仕事としての報酬をもらったのだからという意味で安心させる)

そして、その後に30万円や50万の本登録料がかかるという手口。

「なぜ、すぐに本登録をさせないのか?」

そこには、巧みな人間心理をついたトリックがあります。

「3ヶ月も研修で勉強したのだから今辞めてしまったらもったいない」
3ヶ月という時間を無駄にしたという事実を否定するには
お金を払って本登録をするしかないわけです。

さらに「金額は安いがすでに一回報酬が振り込まれている」
という事実が、心の中の怪しいを否定します。

かなり巧妙で悪質な手口です。

今までやってきた時間がパーになるのならと、
怪しいと思いながらもついつい人はお金を払ってしまいます。

「全てが積み上がっていく作業」しかやるべきではない

うまい話が向こうからやってくることは
まずないのですが、

お金のことしか見えてないと
都合よく思考停止状態になってしまうのが
人間の弱さだと思っています。

そんなときに意識してもらいたいこと。
詐欺サイトかどうか見極めるのもポイントですが

「あなたのその作業(内職でも何でも)は、
ずっと積み上がっていくものですか?」

特に副業で何かをやる場合はココに注目してほしいです。

誰かにお金をもらう→自分のために何かを積み上げる

このような副業のやり方が理想だと思います。
だから私は、自分でメディアを作って情報発信ができるブログを推奨しています。

積み上げ型の資産を作るには、
本当にブログしかないと思っています。(WEB サイトでもOK )

そのブログを核にしてそこに集客する手段の一つとしてFacebookやtwitterを使います。

(集客目的ではない)Twitter やFacebook などの投稿は積み上げ型ではなく、流れていってしまう作業です。
(もっときつい言い方をすればFacebook やTwitter に対して無料で情報を提供する従業員みたいなものです)

確かにその時の感情をそのままぶつけられるのはいいのですが
その言葉も、時間がたてばタイムラインの遥か彼方。

たとえ、「●●に行ってきました!」みたいな記事でもブログにすればその後何人もに公開できる可能性がありますがFacebookなら、その投稿は1日で価値が無いものになります。(残らない)

副業だからこそ、無駄な時間はありません。
やった作業全てが将来自分の財産になる。

詐欺のような副業を選ばないのはもちろんですが、
副業だからこそ、「自分のためにやる」
この1点に全神経を注いで欲しいと思います。

---------------

有料noteを公開中です。りんやん 有料note一覧ページ

2017/11/27-【リサーチ】箇条書き文章を見ながらコンテンツを無限に量産する方法-チャトレ編 をマガジンに追加しました。

メルマガ登録はこちらです。 スマホの方は空メールでも登録できます。

アフィリに関する疑問・質問などはお気軽にお問い合わせフォームよりお願いします。

有料noteを徐々に公開中

【1冊目】ライティング効率化

・ブログで100記事以上書いているけど全然収入に結びつかない
・アドセンスのRPMがかなり低い
・ブログを始めてみたいけどいちばん重要なポイントを知りたい

そんな方へ

・アドセンスブログでも商品が売れる
・1PV当たりの収益も大幅にアップする
・なぜ、ネットで稼いでいる人はすごい金額を稼いでるのか?

が分かるようになります。

>>アフィリ記事は●●から書け!目からウロコのライティング思考

【2冊目】アフィリエイト外注化
(8冊のノートが入ったマガジンになります。マガジンをご購入いただくことで全てのnoteが閲覧可能です)

外注化についてプロジェクトをメインに
300円のタスク作業で膨大な文字数を集める手法も公開!

・タスク300円で8000文字以上集める方法
・100円で質の高い記事を書いてもらう方法
・ライターへ出すタイトル修正の指示
・長くお付き合いしていくための考え方

などが分かります。

>>BLOGアフィリ記事 外注化マニュアル

各noteの詳細・目次などは下記のボタンからご覧いただけます。

りんやん-有料note一覧

コメントを残す

*